of the bass, by the bass, for the bass

とあるバサーがつきぬけるまでのブログ

7/7 七夕杯@亀山ダム

レギュラーのスピナベさんに加え、昨年2度ほどご一緒した歌手とモデルと亀山ダムへ

 

 

過去2回と同様、一匹の全長を競うデカバス対決で勝者にはそれぞれ1000円程度で準備した景品をプレゼントするというもの

 

過去2戦はスピナベさんの連覇となってますが、この勢いを止める者は現れるのか…

 





 

ちなみに昨年同時期に行ったスピナベさんとのタイマンはフルボッコされてます笑

 

 

 

勝てる気が…

とりあえず頑張ります

 

 



f:id:tukinukeroman:20190708080025j:image

 

てなわけで、歌手&モデルペアとスピナベさん&私の2艇に分かれて午前5時出船

 

 


f:id:tukinukeroman:20190709210308j:image

 

 

7月!

 

夏!

 

サマーパターン!

 

 

 

 

そんな我々の期待とは裏腹に天候は雨+風

 

 

 

普通に寒い…

 

 

 

 

ここ最近の釣行時の天候の悪さは目を見張るものがあります

 

 

 

果たしてこれが吉と出るか、凶と出るか

 

 

 

 

 

サイズ勝負ではあるものの、まずは一本釣りたいねということでスピナベさんはいきなりノーシンカーワッキー!!(゜ロ゜ノ)ノ

 

 

 

 

この人、ガチやな…

 

 

 

 

いきなりトーナメンターみたいな釣りをするスピナベさんの傍らで私は脳ミソ空っぽでフローシャッドをとりあえず巻いてスタート

 

 

 

 

 

そしてお約束の無!

 

 

 

 

 

 

その後、増水で浸かりきったオーバーハングなどをテキサスで撃ちながら、個人的に魚影が濃い気がするじいさんワンドへ

 

 

 

 

 

 

 

新調したギルベイト、エスソングを投げ込みながら遡上していくと

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

QBK

 

 

 

 

 

 

急に バス 来た

 

 

 

 

 

 

横からひったくるような突進バイト

 

 

 

 

毎回バラしてしまうギルベイトですが、今回は遂に!

 


f:id:tukinukeroman:20190708212605j:image

 

 

ランディング成功!!

今回はバラすまいとやり取りを楽しむ余裕もなく、必死で抜き上げました笑

 

 

 

 

エキサイティングなバイト、初のビッグベイトフィッシュ(小さい部類ではあるが)

 

 

 

 

興奮のあまりスピナベさんの目も憚らずヨッシャをたぶん連呼してた笑

 

 

 

 

 

 

ビッグベイト用タックルをMHからHに密かにパワーアップさせたことでフッキングが向上したのかも

 

 

 

 

タックル戦略も見事にハマり、これはもう既に満足感で心はヒタヒタです(●´ω`●)

 

 

 

 

 

そして忘れてはならない測長

 


f:id:tukinukeroman:20190708213435j:image

 

36センチ也

これはいい勝負になるんじゃないか

 

 

 

 

 

 

 

その後、同じくじいさんワンドでスピナベさんもドラクロノーシンカーで

 


f:id:tukinukeroman:20190708224521j:image

 


f:id:tukinukeroman:20190708224540j:image

 

 

ノンキーながらサクッと釣ってました

 

 

 

 

 

 

 

その後、じいさんワンドを後にして猪川方面の上流へ向かいがてら

 

 

 

 

 

とあるインレット周りで

 


f:id:tukinukeroman:20190708232714j:image

 

スピナベさん×野良ガエル

 

昨年のフルボッココンビで今年も見事にナイスフィッシュをキャッチ

 

 

 

 

 

これはヤバイかも…

 

 

 

 

 

 

運命のサイズ測定

 


f:id:tukinukeroman:20190708233011j:image

 

35cm也

辛うじてセーフ( ゚ー゚)

 

 

 

 

この野良ガエルパターンを皮切りに何かを掴んだんでしょうか

 

 

 

 

スピナベさんはちょこちょこバイトを得ている様子で、今にも釣りそうなフロッギングを展開

 

 

一方の私はその後、特に反応得られず、あの1尾と心中しそうな状況

 

 

 

これは逆転劇は時間の問題かもしれぬ…

 

 

 

 

その後、上流へ行くに連れ濁りは激化していき、水温もあきらかに冷たくなり

 

 

 

 

 

猪川上流まで行った後、見切って再びじいさんワンドへ

 

 

 

 

 

 

しかし、スピナベさんがバイトを得たのみで不発

 

 

 

 

 

時間が経つに連れ、雨風激化

反応も渋くなり、避難もかねて昼食へ

 

 

 

 

 

 

 

果たして歌手&モデルペアは釣れてるのか

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして気になる中間発表

 

わい 36cm

歌手 35.5cm

スピナベ 35cm

モデル NF

 

 

 

歌手さんがジグスピナー+ドライブシャッド4.5インチというかなりマニアックな釣り方で35.5cmを同じじいさんワンドでゲットしたようですが、0.5cm差でここまで自分がトップ!( ゚Å゚;)

 

 

 

 

 

 

 

かなり拮抗した状態で後半戦へ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

の予定でしたが、雨風がより一層強くなり、協議の結果ストップフィッシングに…

 

 

 

 

 

 

その結果、私の初勝利となりました🏁

 

 

 

 

 

 

早上がりで不完全燃焼ではありますが、ビッグベイトフィッシュをキャッチして、おまけに釣り対決も勝利

 

 

 

 

うん、上出来すぎるね(●´ω`●)

 

 

 

 

 

約束どおり賞品もそれぞれいただきまして


f:id:tukinukeroman:20190709080651j:image

 

収納にありがたいタックルケース

さらなるステップアップのための教材

そして王様特製のジグ

 

 

感謝しかないです(*T^T)

 

 

 

 

わずか0.5cm差で、さらに天候も結果的には味方に付けて

 

 

 

 

 

運を味方に付けたってやつだね(●´ω`●)

 

 

 

 

 

今年はこれでなんやかんやで釣り対決は2勝目

 

今年はどうやらツキがあるみたいです笑

 

 

 

 

 

次回はおそらくスピナベさんとの霞おかっぱり対決

良いイメージがないフィールドで苦戦必至ですが、運を味方にまた頑張ろうと思います

 

 

 

タックルデータ

ロッド:クロノス6112HB (ダイワ)

リール:タトゥーラ 103XHL-TW (ダイワ)

ライン:シルバースレッドFC 16lb (ユニチカ)

ルアー:※エスソング 115 type-F (ガンクラフト)

       #デッドフィッシュ

※シンキングチューン+前後フェザーフック交換(ハヤブサ 瞬貫トレブル)

 

 

GAN CRAFT(ガンクラフト) ルアー S-SONG 115 F #K-04 ビッグバイトチャート.

GAN CRAFT(ガンクラフト) ルアー S-SONG 115 F #K-04 ビッグバイトチャート.

 

 

 

アクティブ エスウエイト 2.0g パールホワイト

アクティブ エスウエイト 2.0g パールホワイト

 

 

 

2019年戦績

ー 1/5   第1戦 片倉ダム(ボート)

     スコアレスドロー

○ 3/23 第1戦(仕切り直し) 片倉ダム(ボート) 

      33cm - 0cm

△ 4/6   第2戦 牛久沼(ボート)

     スコアレスドロー

△ 6/1   第3戦 河口湖(ボート)   

     スコアレスドロー

● 6/15 第4戦 佐久間ダム (プラグオンリーおかっぱり) 

      620g - 1540g

◯7/7 七夕杯 亀山湖(ボート)

    36cm (1尾の全長勝負)

 

6/15 佐久間ダム プラグオンリー(MK杯2019 第4戦)

 

スピナベさんとの対決シリーズの今年4戦目

 

 

ここ2戦は二人揃ってノーフィッシュのスコアレスドロー

 

 

 

まずは魚釣ろうよ、という状況にも関わらず、プラグオンリーというチャレンジングな企画をまたまたブチ込んでしまいました笑

 

 

 

ということで佐久間ダムハードルアー限定戦(しかもプラグオンリー笑)

 

 

 

当日のコンディションは天候は荒れ模様

 


f:id:tukinukeroman:20190616121626j:image

 

 

本来なら開催すら迷う状況でしょうが、釣り好きが高じて議論にすらならずに現場へ

 

 

 

案の定、雨が降りしきるなか、午前7時釣り開始

 

 

【ルール】

・3尾のトータルウエイト勝負

・キーパーは20cm以上(だいたい)

 

 

 

 

まずは大きなインレット近くのシャローフラットから釣りを開始

 

 

 

ベジテーションの絡む有望エリアをビッグバドでゆっくりカコカコ引いていきますが、反応なし

 

 

 

スピナベさんもコバジンやらベントミノーなど、あの手この手を使っているもアタリはなく、移動

 

 

 

 

第2のインレットへ

 

 

 

なかなかの激流が流れ込んでいる状況

これはビッグベイトのやつじゃないのってことでチビタレルをおもむろに投入

 

 

 

 

するといきなりバイト!!

 

 

 

 

 

 

しかしノらず

 

 

 

 

 

 

少し休めてルアーもブッチギルに変えて再度トライ

 

 

 

 

 

 

 

コンコォォォン!

 

 

 

 

 

フッキングが決まるとともに手前に向かって走ってくる50近いバス

 

 

 

 

 

 

 

キャァァァァァ

 

 

やめてぇぇぇぇ

 

 

ばれるぅぅぅぅ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ランディング直前でルアーピョーン

 

 

 

 

 

 

 

 

ほらー

 

 

 

 

やめていいましたやん

 

 

 

 

とりあえずしばらくその場でうずくまり、しばし放心状態

 

 

 

 

去年もやらかしたけど、ビッグベイトで毎度ランディング出来ない自分の不甲斐なさに落胆(ーдー)

 

 

 

フッキングが下手なんでしょうね(ToT)

 

 

 

 

 

結局、そのポイントでその後、釣果は互いに得られず移動

 

 

 

 

 

 

インレットから濁りが投入されている様子だったので、影響の少なそうな本湖へ移動

 

 

 

 

 

 

シャローフラットエリアで魚っ気のある場所を発見

 

 

 

 

 

 

ポップXにバイト🐟

 

 

 

 

 

スピナベさんのオーバーリアル(?)にもバイト🐟

 

 

 

 

 

 

 

少し粘ることに

 

 

 

 

 

 

 

そしてMK杯久々のバスが笑

 


f:id:tukinukeroman:20190616132312j:image

 

スピナベさん 1st fish

260gのバスをコバジンでキャッチ

 

 

 

 

自分の方はポッパーやスイッシャーでバイトを得るも、フックアップに至らない状況が続いてましたが、移動前にグリフォンに変えて再トライ

 

 

 

 

 

 

ゴゴォォーンと明確なバイト

 

 

 

 


f:id:tukinukeroman:20190616133146j:image

 

自分も巻き返しの1st fish 320g

 

 

 

トップから少しレンジを下げたのが良かったのか、はたまた回遊に当たったのか、グリフォンで立て続けに

 


f:id:tukinukeroman:20190616133557j:image

 

2nd fish  300g

 

やはりグリフォンは頼りになりますな(●´ω`●)

 

 

 

 

その後、スピナベさんがシンキングスイッシャーでギルを釣り上げて午前の部、終了

 

 

 

 

 

 

 

そして道の駅で食事をして午後の部へ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夕方から雨がとんでもないことになるとの予報もあり、午後3時でストップフィッシングと決めて、残り約2時間に臨むことに

 

 

 

 

 

前半戦をなんとかリードで折り返した自分はスピナベさんに午後のポイントを委ねたところ、一発逆転を狙って自分がブッチギルでデカバスをバラしたあのポイントへ行く模様

 

 

 

 

 

どうやらそのポイントにカワシマイキーをぶちこむらしい

 

 

 

 

 

 

 

 

そしていきなり

 

 

 

 


f:id:tukinukeroman:20190616135910j:image

 

 

スピナベさん 2nd fish (40up) 1000g

カワシマイキーやりよった(ーдー)

 

 

 

 

 

同じ場所で同じようなバス

釣った男とバラした男

腕の差ですな(ーー;)

 

 

 

 

 

その後、スピナベさんはシンキングスイッシャーで追加

 


f:id:tukinukeroman:20190616141152j:image

 

スピナベさん 3rd fish  200g

リミットメイク達成

 

 

 

スピナベさんはさらに追加で4尾目も追加しましたが、190gで入れ替えならず

 

 

 

スピナベさんが堅実な釣りをしていく一方で、自分は逆転のデカバス狙いであれやこれや強めの釣りを色々試しますが、反応得られず

 

 

 

その後、フローシャッドにパワーダウンして釣れたのはフナでした笑(写真は撮らず笑)

 

 

 

 

 

残り1時間弱

本湖へ戻ってフィーディングバスを狙いますが、状況変わらず

 

 

 

 

スピナベさんが最後に1尾を追加して終了

 


f:id:tukinukeroman:20190616142923j:image

 

スピナベさん 5th fish 300g

タイニーブリッツで入れ替え成功

 

 

 

 

【最終結果】

スピナベさん    3尾  1560g

つきぬけろマン   2尾    620g

 

 

 

昨年MK杯初勝利を飾り、今年の初バスを釣った相性のいい佐久間ダムだけに悔しい…

 

 

 

 

結局、朝イチのブッチギルでの40upをランディング出来なかったのが勝負の分かれ目だったなと思います

 

 

 

要するに、腕が足りないということですな

 

 

 

この悔しい経験を次に活かせるようにしたいです(*T^T)

 

 

 

 

 

 

という形だけの反省はこれぐらいにして、釣りの後は毎度恒例の次のフィールドを決める抽選会

 

 

 

 

今回は勝者のスピナベさんが4つの候補(ボート2、おかっぱり2)、自分が2つの候補(ボート1、おかっぱり1)を挙げて、アプリで抽選を行います

 

 

 

それぞれの候補地は以下

 

 

 

スピナベさん候補地

相模湖ボート

戸面原ボート

小櫃川おかっぱり

印旛沼おかっぱり

 

 

つきぬけろマン候補地

高滝湖ボート

霞水系おかっぱり

 

 

 

 

 

 

アプリのくじ引きを実行…

 

 

 

 

 

 


f:id:tukinukeroman:20190617081914j:image

 

 

 

抽選の結果、昨年大苦戦した霞水系おかっぱりに決定!

 

 

 

 

まったく良いイメージ持ってませんが、関東に住んでいる以上向き合わなければならないフィールド

 

 

 

良いイメージを持てるように頑張ります

 

 

 

 

 

 

【今回のタックルデータ】

ロッド:FVR 60CML-2J (フェンウィック)

リール:アンタレスAR (シマノ)

ライン:バスX ナイロン 10lb (ダイワ)

ルアー:SR-X グリフォン (メガバス)

    #ボイルドクロウ 

 

 

 

 

 

MK杯2019戦績

ー 1/5   第1戦 片倉ダム(ボート)

     スコアレスドロー

○ 3/23 第1戦(仕切り直し) 片倉ダム(ボート) 

      33cm - 0cm

△ 4/6   第2戦 牛久沼(ボート)

     スコアレスドロー

△ 6/1   第3戦 河口湖(ボート)   

     スコアレスドロー

● 6/15 第4戦 佐久間ダム (プラグオンリーおかっぱり) 

      620g - 1540g

 

6/1 河口湖 (MK杯2019 第3戦)

スピナベさんとのバス釣り対決シリーズ

前回の第2戦牛久沼での激闘後にサイコロアプリで決めた河口湖が今回の舞台

 

 

難しいとの話はよく聞きますが、その一方でロクマルが悠々泳ぐ姿が見えたりもするスーパーポテンシャルフィールド

 

 

 

バス釣りの聖地と呼ばれるぐらいの場所ですからね

 

 

 

 

ロクマル、いやまずはゴーマル釣りたいなー

 

 

 

 

そんな想いで午前6時、青木大介縁のレンタルボート湖波より出船

 

 

 

【ルール】

・キーパーは20cm

・リミットは3尾

・ウエイト勝負←🆕

・勝者は次戦のフィールドの候補地を4つ挙げられる(敗者は2つ)←最後に意味わかります

 



f:id:tukinukeroman:20190603225738j:image

 

 

今回は免許も取ったので、ちょっと奮発してバスボートをレンタル

 

レンジャーのバスボートとかバスプロっぽいことして心がいつも以上に踊りまくります

 

 

午前7時まではエンジン使用不可なので、エレキでトロトロと桟橋前から開始

 

 

 

オーバーリアルで1バイトありましたが、サイズが小さいのか、はたまたギルなのかノりません

 

 

 

スピナベさんは独自リグのポーク戦法で攻めますが、同様にバイトは得るもキャッチならず

 

 

 

あっという間に7時になり、待ってましたと言わんばかりにエンジンON

 

 

 

教習所のそれとはまったく異なりますが、適当にアクセル開始笑

 

 

 

 

富士山を背に超気持ちいい

 

 

 

 

正直ずっと運転しときたい笑

 

 

 

 

そんなわけには行かないので、まずは鵜の島周りをチェック

 

 

 

 

所々見えバス、しかもデカバスを目撃しながらやるも反応する気配なし

 

 

 

 

想像以上に難しい…

 

 

 

 

 

 

距離を取ってアプローチを意識するも、まったく通用しません笑

 

 

 

 

 

その後、鵜の島→奥河口湖方面へ大移動してやるも反応なし

 

 

 

 

 

スピナベさんに操船交代して、次は風下にあたる大石へ

 

 

 

 

 

シラウオが泳いでいたり、生命感を感じるようになり、何度かバイトもあるんですが、互いにキャッチには至らず

 

 

 

 

 

 

続いて定番ポイントであるロイヤルワンドへ

 

 

 

 

 

エレキの不具合で時々動かなくなり(おそらく接触不良)、岸に押し寄せられる不甲斐ない形でボートを停泊してロイヤルワンド周りの溶岩帯を互いにスピニングでじっくりやっていると

 

 

 

 

 

 

スピナベさんに待望のヒット!!

 

 

 

 

 

 

しかし、どうやら引きに違和感がある模様

 

 

 


f:id:tukinukeroman:20190603224313j:image

 

ナイスゴイニー!笑

 

 

 

 

 

これが結局午前中唯一の魚となり、前半戦終了

 

 

 

 

 

 

うーむ、難しい…

 

 

 



f:id:tukinukeroman:20190603224743j:image

 

湖波のレストランでヤマメ定食パワーを注入して午後の部に突入

 

 

 

 

 

 

 

しかしながら

 

 

 

 

 

 

 

ヤマメパワー届かず

 

 

 

 

 

 

 

 

反応が得られず、夕マヅメまで我慢の展開が続き…

 

 

 

 

 

 

 

そしてあっという間にラスト1時間

 

 

 

 

 

 

 

 

ここで遂に夕マヅメパワーのポテンシャル炸裂!

 

 

 


f:id:tukinukeroman:20190603225249j:image

 


f:id:tukinukeroman:20190603225305j:image

 

 

怒濤のギルラッシュ…笑

 

 

 

数えてないが、確実に5本は釣った笑

 

 

 

 

 

一匹でもバスが混ざることを願うも、願いは届かず

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たいむあっぷ…orz

 

 

 

 

 

 

 

あっけねぇ…

 

 

 

 

 

 

 

第2戦の牛久沼戦に続いての連続スコアレスドロー

 

 

 

 

昨年は一度もスコアレスドローなんてなかったのに…(ToT)

 

 

 

 

 

 

難しいとは聞いていたが、まさかここまで難しいとは

 

 

 

 

 

 

 

身をもって知りました

 

 

 

 

 

 

 

でもロケーションは申し分なしの河口湖

 

 

 

 

 

 

またいつかリベンジしたい

 

 

 

 

 

 

そう思える素晴らしいフィールドでした

 


f:id:tukinukeroman:20190603231713j:image

 

 

 

 

 

 

 

試合後はスピナベさんと談合坂で反省会

 

 

 

 

そして次戦の舞台をまた抽選で決めることに 

 

 

 

 

引き分けだったので、お互い3つ候補地を選択

 

 

 


f:id:tukinukeroman:20190603231914j:image

 

今回はボート、おかっぱり、ハードルアー戦の3つの条件でそれぞれ選択

 

 

スピナベさん選択

相模湖ボート(ハードルアー限定戦)

小櫃川おかっぱり

弁慶堀

 

つきぬけろマン選択

将監川ボート

利根川おかっぱり

佐久間ダムおかっぱり(ハードルアー限定戦)

 


f:id:tukinukeroman:20190603232348j:image

 

 

 

 

ドゥルルルルー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ダンッ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 


f:id:tukinukeroman:20190603232406j:image

 

 

第4戦は佐久間ダムハードルアー限定戦に決定!笑

 

 

 

2戦連続スコアレスドローにもかかわらず、これまたハードルアー限定戦というチャレンジングな戦いに挑むことになりました笑

 

 

 

 

 

 

とはいえ、佐久間ダムは個人的には好相性なフィールド

 

 

 

 

 

 

 

ハードルアーの釣りも大好きなので、これは負けられない一戦となりそうです!

 

 

 

 

 

 

 

 

ほなまた

 

 

MK杯2019戦績

ー 1/5   第1戦 片倉ダム  スコアレスドロー

○ 3/23 第1戦(仕切り直し) 片倉ダム  33-0

△ 4/6   第2戦 牛久沼   スコアレスドロー

△ 6/1   第3戦 河口湖   スコアレスドロー

 

5/25 片倉ダム ハイシーズンを逃すまい!

思えば5月は嫁の田舎の山梨でちょこっと釣りしただけでガチ釣りをしていない…

このハイシーズンに釣りに行ってないなんてもったいない!

 

 

釣りにいかなきゃ!!!

 

 

 

そんな釣り欲に駆られ片倉ダムへ

 

 

今回はスピナベさんの予定が付かず、単独釣行

 

 

 

何気に一人でボートフィッシングは弁慶堀の手こぎボートを除いて初

 

 

ちょっと贅沢な気もしますが、今月釣りしてないので、まあいいでしょう笑

 

 

そういい聞かせ、嫁をおいて朝3時半出発

 

 

一人でバスを探し当てれるか

 

 

新しい釣り方を見出せるか

 

 

 

そんなテーマを持ってやってみます

(かっこ付けてますが、要するに色んな釣り方で魚たくさん釣りたいというだけです笑)

 

 

 

 

毎度お世話になっているすずきボートさんから6時頃出船

 


f:id:tukinukeroman:20190526231422j:image

 

 

数日前の雨でかなり濁っている模様

クリアな水質より釣りやすくなっていると期待しますが果たしてどうなるでしょう

 

 

 

 

 

まずはどこに向かうか

 

 

スピナベさんと行くときは笹川上流方面へ向かうことが多いので、今回は普段行かない田代方面へ

 

 

 

 

かるーく流しながら田代方面最上流まで到達

 

 

 

 

ちょこちょこボイルも見えていい感じ

 

 

 

 

浮きゴミが多いのでまずはウィードレス性を考慮して信頼と実績のカットテールさんのノーシンカー投入

 

 

 

 

数投

 

 


f:id:tukinukeroman:20190526231913j:image

 

あっさり令和初フィッシュ

 


f:id:tukinukeroman:20190526232017j:image

 

30cm 350g

うん、自分らしいわな笑

(ウエイトスケール最近買いました笑)

 

 

そして連発


f:id:tukinukeroman:20190526232159j:image

 

少しサイズダウン

しかしながら、なかなか幸先がよい

 

 

 

リフト&フォールより連続トゥイッチで早く動かしたらバイトが増えました

 

 

 

 

あっさり連発してしまい、反応する動きもなんとなくわかったので他の釣りも試してみることに

 

 

 

 

まずはベントミノ

 

 

 

バシャッ!と1バイトあるもののノらず

 

 

 

やはり浮きゴミを拾ってしまうので選手交代

 

 

 

 

 

続いてデラバズ

 

 

 

 

 

反応なし笑

 

 

 

 

カットテール再び

 

 

 

 

反応なし…

プレッシャーかけすぎたかも笑

 

 

 

 

とりあえず満足したので移動

 

 

 

 

 

衛士の沢

 

 

 

 

小型ミノーなど試すも反応なし

 

 

 

 

チョウシジチまで戻るとオーバーハング下にチラホラバスを発見

 

 

 

 

オーバーハング下にポッパーを放り込んでいく新たな釣りを展開

 

 

 

 

 

バシャッ!

 

 

 

 

 

とまた出るもノらず…

 

 

 

 

 

 

続いてトンネル南にて

 

 

 

 

オリカネム

 

 

 

 

ノらず…

 

 

 

 

サイズが小さいのか、全然ノリません…

 

 

 

 

そんな中、周りでチラホラ釣れてるのを見かけると

 

 

 

 

 

俺も釣りたい!!笑

 

 

 

 

カットテール解禁

 

 

 

 

 

しかし状況変わらず笑

(そんな甘くないですよねぇー)

 

 

 

 

 

その後は立ち木にテキサス絡めたりするも反応得られず、一旦昼休憩

 

 

 

 

 

午後はハイシーズンに釣りしたことのないダムサイト方面へ行ってみることに

 

 

 

 

 

ダムサイト付近までひたすらチャターを投げ続けるも無

 

 

 

 

 

おもむろにVスキップのライトテキサスにリグ変更

 

 

 

 

するとバイト増加

 

 

 

 

 

強すぎない横の動きがいいのかもと思い、ここからライトテキサスを主軸に釣りを展開

 

 

 

 

 

しかし、バイトはあれど釣れない時間が淡々と過ぎていき、残り時間もわずかに…

 

 

 

 

 

最後1匹釣りたいなと思い、伝家の宝刀ドライブクローのダウンショットを投入するも根掛かりロスト笑

 

 

 

 

 

 

よし、決めた!

反応の良さそうなテキサスで心中することに

 

 

 

 

Vスキップより気持ち弱めのドライブシュリンプ4インチにワームを変えて、他と比べ水質の良さそうなダムサイト付近のワンドに最後の勝負へ

 

 

 

 

しかし、横の動きで反応が得られず困り果て

 

 

 

 

 

ゴミ溜まりにワームをおもむろに落としていく

 

 


f:id:tukinukeroman:20190527233932j:image

 

 

 

 

すると着底→ピックアップ中に急に重みが!!!

 

 

 

 

 

そしていきなりラインが走る!!

 

 

 

 

 

 

必殺!

パニックフッキング!!笑

 

 

 

 

 

ゴミ溜まりの中で暴れまくるバス!!

 

 

 

 

 

しかしスピナベさんに譲ってもらった素晴らしきクロノスのパワーでやがて姿を現す…

 

 

 

 

 

でけぇ!!!

 

 

 

 

 

ゴミやら木やらに巻かれそうになりながら、強引に手繰り寄せ…

 

 

 


f:id:tukinukeroman:20190527230703j:image

 

チョーレイィィ!

 


f:id:tukinukeroman:20190527230737j:image

 


f:id:tukinukeroman:20190527230755j:image

 

41cm 810gのヘルシーフィッシュ

 

 

 

 

ラスト10分のドラマフィッシュに痺れました

( ´∀`)

 

 

そしてしばし放心…笑

 

 

 

釣りの上達は相変わらず一切感じませんが、釣りの神様からの愛を感じた

そんな釣行になりました

 

 

 

最終釣果

3本  1460g

 

 

 

 

サンキュー片倉ダム

フォーエバー片倉ダム

 


f:id:tukinukeroman:20190527234114j:image

 

 

タックルデータ

ロッド:ブレイゾン632LS (ダイワ)

リール:18 フリームス 2000S (ダイワ)

ライン:フィネスブレイブZ 4lb (ダイワ)

ルアー:4インチカットテール  (ゲーリーヤマモト)    #アオテナガ

リグ:ノーシンカー

 

ロッド:クロノス6112HB (ダイワ)

リール:タトゥーラ 103XHL-TW (ダイワ)

ライン:シルバースレッドFC 16lb (ユニチカ)

ルアー:ドライブシュリンプ4インチ (OSP)

       #グリーンウィニー

リグ:テキサスリグ 1/8oz

 


f:id:tukinukeroman:20190527232605j:image

 

 

来週はスピナベさんといよいよ河口湖でMK cup 第3戦です!乞うご期待!!笑

5/4 長坂湖 義弟とぷらっとフィッシング

GWは嫁のおばあちゃん家へ

少し走ると長坂湖というバスポンドがあるみたいなので義弟さん(釣りはビギナー)と時間を見つけて2時間ほどフィッシングへ

 

 

 


f:id:tukinukeroman:20190506181840j:image

 

 

到着

 

 


f:id:tukinukeroman:20190506182444j:image

 

そもそもバスがいるのか若干疑わしかったんですが、桟橋下に沢山子バス&ギルがいて安堵

 


f:id:tukinukeroman:20190506182629j:image

 

中にはグッドサイズもちらほら

(写真の中を探してみてね♪笑)

 

 

 

とりあえず義弟さんにライトリグをやってもらい、自分はトップから始めることにします

 

 

 

 

 

ライトリグならイージーモードな展開を期待しましたが、案外バイトが遠い模様

 

 

 

 

試しに自分もライトリグを借りて試しますが…

 

 

 

 

ギルすら警戒して喰わん…

 

 

 

 

 

いつかの柴山沼を思い出すなあ…💧笑

 

 

 

 

 

 

その後、あれやこれや試してちょくちょくバイトは得ますが、釣り揚げることは出来ず

 

 

 

 

義弟さんも釣果には繋がらなかったですが、アタリがあったりして少し釣りの楽しみをわかってもらえたようで、まあよかったかなと

 

 

 

 

長坂湖は透明度が高すぎて、プレッシャーめちゃくちゃかかってる印象

 

 

とりあえずイージーではなさそうでした

 

 

 

令和初フィッシュはお預けです(  ̄- ̄)

4/27 平成最後の釣行

平成最後に素敵な出会いを求めて小貝川方面へ単独釣行

 

 

朝から行こうかと思ってましたが、連休前の前日の業務過多で疲弊し、午後からのぷらっとフィッシングに変更笑

 

 

 

 

鬼怒川、四ッ谷池辺りも見てみたいなと思い、平和橋付近へまずはエントリー

 

 

かなり増水+濁りだったので、橋下からやや上流の湾曲部へ移動

 

 


f:id:tukinukeroman:20190428120758j:image

 

流れが当たる場所+ベジテーション絡みのシャロー

 

タイミング次第でフィーディングスポットになり得そうな雰囲気でしたが、急な冷え込み+雨の影響なのか、反応なし

 

 

 

 

 

 

 

早々に四ッ谷池に移動

 

 

 

 

ここはヘラ師含め人が多い

 

 

 

 

しかし、ここはなんとなく強気にハードルアーオンリーでトライ

 

 

 

しかし反応が得られぬまま豪雨&サンダーで車に待避

 

 

 

 

 

このタイミングで気になっていた鬼怒川へ移動

 

 

 

 

やがて雨が止み、鬼怒川の堤防を駆け足で下り、リグっていたデラクーを交換しようとして気付く…

 

 

 

 

 

 

ミノー、シャッド等を収納していたルアーケースがない💧

 

 

 

 

 

鬼怒川を数投して再び四ッ谷池に🏎️

 

 

 

 

四ッ谷池到着🏁

 

 

 

 

 

そして最後に使用したであろう場所を色々探してみるも無い…😭

 

 

 

 

 

 

溢れた感情は~単純に~こぼれる涙~♪

by ケツメイシ

 

 

 

 

探し物が見つからないまま次のポイントへ移動するのも気が進まず、そのまま捜索しつつ釣りを続行

 

 

 

 

傷心のダウンショット

 

 

 

 

 

 

傷心の平成ラストフィッシュ

 


f:id:tukinukeroman:20190428124232j:image

 

ありがとう平成天皇

フォーエバー平成天皇

 

 

平成最後の釣行で平成天皇が持ち込んだブルーギルを釣り上げるというドラマチックなラストを飾り、終了

 

 

 

 

平成最後に素敵な出会いどころか思い出の詰まったルアー達を失うという(すべて自分のチョンボですけどね笑)

 

 

 

 

これは令和に向けてタックルを一新しろということなのでしょうな

 

 

 

GW明けの最初の土曜日(スピナベさんとの河口湖戦)までにタックル新調という悲しくもあり、楽しくもあるミッションが出来てしまった⤵️⤴️笑

 

 

 

 

 

フィン!

4/6 牛久沼 (MK杯2019 第2戦)

平成最後のMK杯(釣り仲間のスピナベさんとの釣り対決)はブタバスを求めて牛久沼へ

 

 

お互い一度も足を運んだことのないフィールドで、これまでとはまったくタイプの異なるマッディシャローレイク

 

 

調べれば調べるほど厳しいことがわかり、戦々恐々として当日を迎えました

 

 

ただ釣れれば高確率で40upという夢も抱かせてくれるフィールド

 

 

期待と不安とともにボート屋集合

 

 

 

糞重たいバッテリーを自分たちで運んで釣り開始

 

 


f:id:tukinukeroman:20190407224729j:image

 

 

今回は私の操船で釣り開始

 

 

東谷田川上流を目指しながら杭やらガマ、アシに向かっていかにもなスピナベ、チャター、テキサスなんかを投げて行きます

 

 


f:id:tukinukeroman:20190407230203j:image

 

スピナベさんも珍しくテキサスでカバー撃ち

 

 

 

 

雰囲気はバッチリなのですが、雰囲気とは裏腹にバスからの反応はありません

 

 

 

 

パワーの小さなエレキと予備バッテリーなしの不安もあり、目指す上流まではたどり着けずに2時間経過

 

 

 

操船交代

 

 

 

 

東岸から西岸に渡り同じような釣りを展開していきますが、依然反応なし

 

 

 

 

途中水門に寄るとようやくバスらしき魚影を確認するも、すぐにどこかへ消失

 

 

 

またあっという間に2時間経過して操船交代

 

 

 

 

更なる上流を目指して船を進めますが、このタイミングで圧倒的逆風🍃

 

 

 

エレキvs風は風に軍配が上がり、上流行きは断念

 

 

 

下りながら釣りに変更…

 

 

 

伝家の宝刀ダウンショットを登場させますが、釣れる気配ナッスィング

 

 

 

 

再びスピナベさんに操船交代し、ボート屋下流の良さげな小場所をチェック

 

 

 

 

 

そして遂に

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

二人の心が折れました笑

 

 

 

 

 

 

MK杯史上初の早上がり!笑

 

 

 

 

 

帰船のリミットは5時ですが、3時に上がってしまいました笑

 

 

 

 

 

こうして我々二人のハイレベルかつ、一進一退の攻防を繰り返す凄絶なデッドヒートを展開したMK杯第2戦は今シーズン二度目のノーフィッシュのスコアレスドローとなりました…笑

 

 

 

初の牛久沼

素晴らしいロケーションではありましたが、力及ばず釣れる気配は皆無でした笑

 

 

 

家からそんなに遠くないという魅力はあるので、また機会があれば頑張ります笑

 

 

 

 

釣行後はスピナベさんと中華を食らい、次回のフィールドを決めることに

 

 

 

ウッチーの動画のダーツの旅を参考にお互い3つの候補地(ボート2、おかっぱり1)を挙げて下記サイトのサイコロで決定することに笑

 

 

サイコロWEBアプリ🎲

 

 

スピナベさん候補地

三島湖(ボート)

河口湖(ボート)

霞水系(おかっぱり)

 

つきぬけろマン的候補地

三島湖(ボート)

高滝湖(ボート)

霞水系(おかっぱり)

 

 

お互い釣果の期待出来そうな三島湖をチョイス

おかっぱりは個人的には佐久間ダムを選択したかったのですが、最近行ったので霞水系を選択した結果、スピナベさんと重複

高滝湖、河口湖は牛久沼同様チャレンジングな釣りになりそうな予感

 

 

 

サイコロの数字は下記に決定

1、2 三島湖(ボート)

3、4 霞水系(おかっぱり)

5 河口湖(ボート)

6 高滝湖(ボート)

 

サイコロサイトのシェイクをスピナベさんにタップしていただいた結果

 

 


f:id:tukinukeroman:20190407233552j:image

 

5 河口湖(ボート)

 

 

 

ひょえー

 

先日のJBの大会がウェイイン2人だけだったと噂される伝説のフィールド河口湖

 

候補地を選んだ本人も苦悶の表情…笑

 

 

 

 

そんなわけで我々は引き続き修羅の道を歩みます

ご支援、ごアドバイスの程、よろしくお願いいたしますm(_ _)m

 

 

 

MK杯2019戦績

ー 1/5   第1戦 片倉ダム  スコアレスドロー

○ 3/23 第1戦(仕切り直し) 片倉ダム  33-0

△ 4/6   第2戦 牛久沼   スコアレスドロー

5月中旬 第3戦 河口湖

 

※牛久沼は厳しすぎたので仕切り直しはしません!笑