of the bass, by the bass, for the bass

とあるバサーがつきぬけるまでのブログ

8/13 弁慶堀 ズーボー

8月13日(日) 弁慶堀 晴れ 15時~18時

 

なんやかんやで気が付けば1ヵ月以上来れてなかった弁慶堀へ久々にGOです

 

 
f:id:tukinukeroman:20170813223243j:image

 

といっても夕方3時間程度なので、今日は割りきってこの2つのルアーを投げ倒しました

 


f:id:tukinukeroman:20170813222628j:image

 


f:id:tukinukeroman:20170813222647j:image

 

ブルジュニで集魚し、新入りのステルスペッパーで食わせるというあさはかな作戦でしたが…

 

 

案の定、作戦失敗♪

 

 

そう、ここは弁慶堀

そんな甘くはないです

ギルバイトのみで終了でした

 

あー

ええ釣りしたいのー

 

おしまい

8/1 VS ぼんどん 青野ダム

8月1日(火) 青野ダム 晴れ 7時~16時30分

 
f:id:tukinukeroman:20170801213639j:image

 

前回紹介したぼんどん氏とのバス釣り対決を敢行してきましたので、その一部始終を

 

 

まずは朝4時に集合し、青野ダムには6時前に到着

 

今回お世話になったレンタルボート屋アウトドアハウスアオノさんが7時オープンなので、それまでの時間を尼寺公園でおかっぱりすることに

 


f:id:tukinukeroman:20170801213157j:image

 

最初のボート操船をかけてのおかっぱり対決でしたが、ともにノーフィッシュ笑

 

お互いトップに出るもののノラずでした…

 

私の方はオーバーリアルに結構激しめに出たんだけどなー(´Д`)

 

 

で、7時になりボート対決開始

 

ちなみにルールは

キーパー20cm(青野オープンと同じ)

リミット3尾の全長で競います

ちなみに各自で事前に決めたルアーで釣れば+5㎝のボーナスあり

私はOSPのオーバーリアル63ウェイク

ぼんどん氏はジークラックのジャイロギル

ボート操船は2時間交代

 

 

結局じゃんけんに勝った私が先に操船ということで出船

スロープ周辺から始めて、早々にオーバーリアルにチェイスがあったりで、すぐに釣れるかなーと思ったんですが…

 

開始1時間半経過するもお互いノーフィッシュ…

 

交代前の30分をブレイク絡みのディープをダウンショットで攻めることに

 

 

そしてようやくヒット!!

 

 

まずまずの引き味ではありますが…

見えた魚体がなんか違う…

 

 


f:id:tukinukeroman:20170801231718j:image
 


f:id:tukinukeroman:20170801231819j:image

 


f:id:tukinukeroman:20170801231837j:image

 

ファーストフィッシュはフナでした笑

シェイクシャッド2.5インチにガッツリバイトしておりました笑

 

 

落胆とともに操船交代

 

 

早速手詰まり状態になり、初バス対決勝利の際にぼんどん氏から頂いたノイケのスマイルワームを試しに使ってみることに



f:id:tukinukeroman:20170801232409j:image

ノーシンカーワッキーでのファーストキャスト


f:id:tukinukeroman:20170801232509j:image

 

苦笑…

 

ここまで2フィッシュノーバス笑

 

 

スマイルワームはぼんどん氏の罠でした笑

 

 

その後、シャローエリアを中心に展開するも無

 

 

11時30分

再び操船交代

 

 

二人にやばいかもという焦りが見え始めます

 

 

しかし、ぼんどん氏が黒川橋の橋脚でバイトあり

ぼんどん氏はマグナムスワンプ?のネコをセットし直して再度同じ場所に通すと待望のヒット!!

 

 


f:id:tukinukeroman:20170801233150j:image

 

待望のバスは25㎝

二人にとりあえずの安堵感をもたらしました笑

 

そして私も橋脚周りをダウンショットで探るとすぐに答えが

 


f:id:tukinukeroman:20170801233601j:image


f:id:tukinukeroman:20170801233631j:image

 

21cm×2尾

 

その後、金太郎飴状態で写真は撮ってませんが、3尾追加して22、21、21で一応リミットメイク笑

 


f:id:tukinukeroman:20170802114753j:image

 
f:id:tukinukeroman:20170802114334j:image

 

ぼんどん氏も立て続けにゲットで25、21、21でリミットメイク笑

 

f:id:tukinukeroman:20170802114445j:image

 

途中こんなのも混じってましたが笑

 

 

そんなわけで3㎝ビハインドで13時30分操船交代

新たな出会いを求めてシャローへ

 

 

無です笑

 

 

そして気付けばラスト1時間

操船は再び私に

 

指定ルアーオーバーリアルの+5㎝ルールで逆転を狙い、浮きものにオーバーリアルを通していきます

 

 

が、、、

チェイスすらねぇ

 

 

そんな中ちゃっかり


f:id:tukinukeroman:20170802135220j:image

 

ラスト10分

ぼんどんさん追加

しかし入れ替えならず笑

 

 

そしてタイムアップ

 

 

敗北…

 

 

最終的には

つきぬけろマン5尾(22、21、21)

ぼんどんさん6尾?(25、21、21)

3㎝差は埋まらずに敗北

 

 

勝利の報酬として

ぼんどん氏には次回対決のフィールド選択権が贈呈されました

 

 

ということでおしまいです

お付き合いありがとうございました

 

タックルデータ

Rod:BLAZON 632LS (Daiwa)

Reel:14 CALDIA 2506H (Daiwa)

Line:Finess Brave Z 4lb (Daiwa)

Lure: Pretty Shad  2.2 #13 Presha (TEN FEET UNDER)

     DoLive Craw 2" #TW122 Dappi Craw (OSP )

Rig:Drop shot 3/32oz

Hook:FOG SHOT TC #4 (Ryugi)

【番外編】7/30 小浦一文字 ショアシイラ

7月30日(日)  小浦一文字 5時~12時

 

友人Sとの年に一度のシイラ釣りに行ってきました

昨年はエキサイティングなポッパーゲームで2尾釣れたのでとても楽しみにしてました

 

この日のためにジギングタックルも購入


f:id:tukinukeroman:20170731205146j:image

 

ジグキャスター97MH と16 BG 4000番のハイギアモデルにPE2.5号を巻いとります

 

ちなみに場所は和歌山県日高市の小浦一文字


f:id:tukinukeroman:20170731202140j:image

昨年同様てるちゃん渡船にお世話になりました

 

夜明け前の2時半に一文字へ船で渡してもらい、夜明けまで仮眠

 

そして目覚める頃には日曜日ということもあり、右も左も一文字は人だらけ…

 
f:id:tukinukeroman:20170730172147j:image


f:id:tukinukeroman:20170730172209j:image

 

そもそもこの人たち皆夜明け前からいたり、前日からテント張ってる人までいたぐらい

 

シイラ人気恐るべし…

 

 

恐れおののきながらも釣り開始…

 

 

 …

 

 

朝一のチャンスタイム全く気配なし…

回りも誰一人釣れてねえ

全員のモチベーションが下がるなか


f:id:tukinukeroman:20170731202315j:image

ご覧の雲とともに強烈な通り雨

晴れ予報でもカッパはいりますね笑

そんなわけでびしょ濡れになり、モチベーションが一旦0に振り切れます笑

 

 

 

そして時刻は8時経過

 

 

夜明け前から張り込んだのに…(。・´д`・。)

 

 

そんな中友人Sのルアーにサメのチェイスがあったという謎の情報あり

 

しばらくして誰かがサメを釣ったらしい

 

こえーよ!!笑

 

一歩間違えるとジョーズ状態の環境の中、ようやく誰かがシイラを揚げた模様

 

 

それを皮切りにポツポツとシイラが上がるようになってきました

 

時合じゃー!!!

 

俺も俺もー!という調子でペンシルベイトを投げ倒しますが、反応なし

 

トップに出きらないのかもということでミノーにチェンジ

 

しばらく投げ倒していると急に強烈な引きが!! 

 

シイラだーっ!!!

 

しばしファイトの後、友人のネットランディングにより無事キャッチ

 
f:id:tukinukeroman:20170731203406j:image

 


f:id:tukinukeroman:20170802132852j:image


今年初シイラ🎵

サイズは40ぐらいと小さいながらもガンガンガンッという明確な持っていかれるアタリと引きがタマランね🎵

 

しかしその後、またしばし釣れないモード…

 

しばし無の感情でメタルジグを投げてると、急にきた二度目のアタリ!!

そしてフッキング!!!

 

 

 

ん?…

切れた…?

ジグの重みすらなし…

そしてシイラがジャンプ…

 

 

あいつやな…笑

 

 

そんなわけでラインブレイクです(^_^;)

 

 

その後はアタリもなし

正午になり友人SとともにHP0になり、納竿

 

今日は全体的に渋かったようです

小潮だったのもあるのかな?知らんけど笑

まあ来年はトップででかいのリベンジしたいと思います

 

ではでは

 

 

タックルデータ

Rod:JIG  CASTER  97MH (Daiwa)

Reel:16 BG  4000H (Daiwa)

Line:G-soul SUPER  JIGMAN 2.5号 (YGK)

Leader:GALIS SHORE LEADER 35lb (YGK)

Lure:morethan X-ROLL 148F #morethan IWASHI  (Daiwa)

VS ぼんどん@青野ダム 準備編

ご無沙汰のつきぬけろマン(大阪帰省中)です。

 

もうかれこれ3週間近く釣りしてません。

ハイシーズンに非常に勿体無い状況で、バサーとしての不甲斐なさを反省しております。

 

そんな状況ではありますが、8/1(火)にぼんどん氏との釣り対決が決定しました。

 

「ぼんどんって誰だよ」となるのでざっくり紹介します

 

・高校からの友人

バス釣りスキルが私とほぼ同レベル

・そして都合があえばよく釣りに行ってる

・私よりしっかりめのブログをやっている

16ナスキー買ってみました。 - BASSBOND 淀川 琵琶湖

 

 

これで大体わかって頂けたでしょうか?笑

 

この人と釣り対決します。

 

昨年も対決しており、私の記憶では

 

①初夏の淡路島野池対決・・・ドロー

お互いキーパーギリギリをリミットメイクした結果の全長が奇跡的に同点だった笑

 

②夏の七色ボート対決・・・勝利

ダウンショットで私のみリミットメイク

これ以降、フィネス野郎と罵倒されることとなった

 

③秋だったか?の琵琶湖おかっぱり対決・・・敗北

お互い30前後を一尾ずつ

数センチ差足らず敗北

 

④晩秋の青野ボート対決・・・スコアレスドロー

私はボーズ

ぼんどん氏はノンキー一尾のみ

 

そして今年の初バス対決は圧倒的勝利

 勝利の証 - of the bass, by the bass, for the bass

 

とまあこんな具合

 

上記でお分かりかと思いますが、九分九厘低次元な戦いが予想されます。

予めご了承ください。

 

ちなみに舞台は青野ダム(千丈寺湖)でのボート対決


f:id:tukinukeroman:20170729232617j:image

キーパーは週末に開催される青野オープンに合わせて20cm以上

リミットはおそらく3尾で全長で競います

 

凄絶なフィネス合戦にならないよう頑張りたいと思います笑

 

 

ちなみに相手のタックルは既に準備されてる模様


f:id:tukinukeroman:20170729232108j:image

 

私もタックルはまだ準備出来てないですが、バッカン持参で気合い十分です


f:id:tukinukeroman:20170729233301j:image

 

てなことでぼんどん氏との対戦予告でした

 

ではこれから和歌山にシイラ釣りに行ってきます🎵🎵

7/9 弁慶堀 デコりマン

7月9日(日) 弁慶堀 快晴 6時~15時

 

先週のリベンジで再び弁慶堀へ

倉庫に置かしてもらってるバッカンを取り出し、準備開始…

 

f:id:tukinukeroman:20170710203319j:image

がしかし…

バッカン開けるとライフジャケットが暴発してました…

どうやら湿度が原因っぽい

はぁ…

ため息とともに出船

 

 

んで、結果はタイトルの通り…

ズーボーでした(  ̄- ̄)

 

 

唯一のトキメキは朝一のドッグXへのチェイスのみ

その後、フロッグ、パンチング、フィネスいずれも不発で撃沈

 

午後は弁慶堀で無料貸出中のDANG  SHADE の偏光グラスを試着


f:id:tukinukeroman:20170711232447j:image

 

池を一周してみました

 

以下、個人的な感想

現在使用中のストームライダーと比較して

・軽い

・見え方は同等~ややストームライダーの方が見えやすいかも←慣れの問題もあるかも

 ・デザインがおしゃれ

 

てな具合で試着終了

今後の参考にしてみよう

 

そして、それなりの満足感(諦め)が得られたところで本日の釣りは終了

 

 

 

大いに反省します

 

ではでは

7/2 弁慶堀 これじゃいかん

7月2日(日) 弁慶堀 晴れ 6時~18時

 

オリキンガイド以降、初釣行

学んだことを釣果に繋げられるようにしなければと思いながら弁慶堀へ

 

 

で、先にもう結果伝えときます笑

 

オリキンガイドを受けておきながら…

 

 ノンキー1尾で終わってしまったことを…

 

 本当に…

 

 すまないと思う…」

 

※上の「」の中はジャックバウアー風に読んでみてね笑

 

 

はい、亀山湖のようには行きませんでした…

やはりまだまだ修行が必要です

 

今日はとりあえずオリキンさんに学んだスピニングキャストのフォームを練習、意識することをメインテーマにしてました

 

その点はまずまず身体が覚えてきたかなという感じでしたが、釣果があきませんでした

 

ハイライトとしては、

まず朝マズメにケロボーイにミスバイト

(しかしフロッグ楽しいなー🎵)

 ↑いきなりベイト投げてますが、朝一は普通に釣りしようと思いまして…笑

 

その後、東側エリアの広いウィードポケット部分で水面が賑わっていたので、スピニングに持ち替えオーバーリアルをキャスト

ステイに出切らないので、早巻きに切り替えるとうまいことノったー!

と思ったのも束の間…


f:id:tukinukeroman:20170702215514j:image

 

え…

まさかのギル…

コバッチーですらなかった笑

 

その後、次はサイトで

40あるかないかぐらいのバスと心理戦に

オリカネムシ… 反応なし

ドライブクローラー… 見つめるも食べず

プリティシャッド… バスの背後に投げると別の子食べちゃったー

 


f:id:tukinukeroman:20170702221643j:image

 

20センチすらなさそうなバス…笑

その間に本命はどこかへ…

 

夕マズメにもシャローでサイトチャンスはあったものの結局食わせられずにそのまま終了

 

 

やっぱり弁慶堀は難しいなー

また頑張ろう

 

 

おわり

 

 

タックルデータ

Rod:BLAZON 632LS (Daiwa)

Reel:14 CALDIA 2506H (Daiwa)

Line:Finess Brave Z 4lb (Daiwa)

Lure:Pretty Shad  2.2 #13 Presha (TEN FEET UNDER)

Rig:No Sinker Rig

Hook:Fog Shot TC #4 (Ryugi)

6/23 亀山湖 オリキンガイド後編!

6月23日(金) 亀山湖 快晴 13時30分~17時30分 with オリキンガイドサービス

 

前編の続きです

午前の部で相方があと一歩のところで釣れなかったので、なんとか午後に釣らせたい!

そんな思いで午後の部出船

 

 
f:id:tukinukeroman:20170624233217j:image

 

 のむらボート対岸からスタート

 

オリキンさんの指示のもと、相方はHPシャッドテール2.5インチノーシンカーの表層巻きを開始

 

するといきなりヒット!

今度はバレんなよーと皆が念じる…

 

そして!

 


f:id:tukinukeroman:20170625093619j:image

待望の相方初バス!!(初バスは29cmでした)

オリキンさんマジでありがとー!!!

付きっきりで指導してもらって頂いたおかげでスーパービギナーな相方でもバスが釣れましたー\(^^)/

最初はキャストもフッキングもままならなかったのに、気付けば普通にこなせるようになってた相方にビックリ!

プロガイドさすがでした!

 

そして相方は立て続けにキャッチ


f:id:tukinukeroman:20170625112633j:image

 

次はドライブクローラーのノーシンカーワッキー!釣りにバリエーションが出てきました

 

実はこの前には40近いのも相方は掛けてたんですが、こちらは痛恨のラインブレイク…

そしてこの辺りから私はかなり焦り始めます

なんせ自分よりええ釣りしとるんで笑

 

そんな私でしたが同じポイントでオリキンさんの指示のもとオリキンさんのパワーフィネスタックルを借りてオリカネムシの提灯にトライしていると…

 

食った!らしい笑⬅オリキンさんには見えてて俺はわかってなかった笑

が、オーバーハング下から出せずにまたバラしてしまいました

 

 

その後しばし、オリキンさん直伝のフリッピングキャスト(?)にも挑戦!


f:id:tukinukeroman:20170625113324j:image

なかなか難しい…

繰返し練習する必要ありですが、要領がわかっただけでも大きな収穫です

 

そんなこんなで最後に大物狙いのポイントへ


f:id:tukinukeroman:20170625113439j:image

レッドブルチャージで気合いを入れ直します

 

 

そして猪川上流(?)に到着

前々日の雨のおかげでここまで来れるようになったみたいです

ここに来た理由としては、水の流れが大きい分、小魚が集まりやすく、それを狙ったデカいのが上がって来てる可能性が高いからとのこと

 

動き方の理論がとても明確、そして的確!

そして移動するやいなや 



f:id:tukinukeroman:20170625115148j:image

グッドサイズが釣れた♪

39cm!あと1cm足りなかったけども笑

ちなみにこれはオリカネムシで♪

オリキンさんの言うとおりに投げてアクションさせるとあっさり釣れました笑

やっぱプロはすげーです

 

 

そして立て続けに


f:id:tukinukeroman:20170625115732j:image


次はドライブクローラー3.5インチのノーシンカーワッキーで♪

しかしこれも39cm!40upの壁が…笑

それでもグットサイズでファイトは充分楽しめました!

 

そしてさらに!


f:id:tukinukeroman:20170625120141j:image

オリキンさんプロデュースのオーバーリアル63ウェイクで♪

34cmでしたが、オーバーリアルで釣れたのがなにより嬉しい!

 

そんなこんなであっという間に下船時間が近づきます

オリキンさんが相方になんとか最後にもう1匹釣らせようと懸命に頑張ってくれます

 

 

そしてスモラバサイトで相方最後の一投…

 

 

オリキンさんのアドバイスのもとキャスト

相方が大体狙ったとこに投げれるようになっていることに感動を覚えつつ3人が息を飲む…

 

そして見えバスがスモラバを…

 

 

パクり

 

 

瞬時にフッキングー!!

 

 

 

 

がしかし!

 

 

 

スモラバだけ飛んできたー!Σ(×_×;)!

 

 

 

こうして有終の美とはなりませんでしたが、大満喫の末本日の釣りは終了しました

 

今回はじめてガイドしてもらっての釣りでしたが、本当に色々と勉強になりました

釣りのテクニックや考え方はもちろんですが、木に引っ掛けてしまってラインが切れてルアーがどこに行ったかわからなくなっても必ず回収するまで探したりするその姿勢もすごくかっこよかったし、そういう釣り人としてあるべき姿も勉強できた。

 

まだまだ聞けていない質問だったりがあるので、またオリキンガイドサービスにお願いしたいと思います。そしてその時までにはもっとオリキンさんの指示通りにキャスト、アクションできるよう練習したいと思います。

 

そんなわけで初の亀山湖は最高でした♪

 

おしまい

 

最終釣果

つきぬけろマン: 5本(28, 38, 39, 39, 34)

相方: 2本(29, 20)

 

タックルデータ

オリカネムシ用(オリキンさんのレンタル)

Rod:BLACK LABEL 691MLMFS (Daiwa)

Reel:14 CALDIA 2506H (Daiwa)

Line:PE Performance 1号 (Daiwa)

Lure: Orikanemushi #Water Melon Pepper W001 (OSP)

 

ライトリグ用(オリキンさんのレンタル) 

Rod:オリキンさんのULプロトロッド

Reel:IGNIS TYPE-R 2505H (Daiwa)

Line:Finess Brave Z 3.5lb (Daiwa)

Lure:Dolive Crawler 3.5" #Okeechobee Craw  TW135 (OSP)

 

自前のスピニング

Rod:BLAZON 632LS (Daiwa)

Reel:14 CALDIA 2506H (Daiwa)

Line:Finess Brave Z 4lb (Daiwa)

Lure: Over Real 63 Wake #Ururu Wakasagi S076 (OSP)