読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

of the bass, by the bass, for the bass

とあるバサーがつきぬけるまでのブログ

淀川=マサラタウン

待ち望んだ9連休

4/28に早々に大阪に帰省

 

4/29(土) 早速合間の時間にちょこっと淀川へ

 

淀川は小学校の時に初めてバスを釣ったフィールド

たしかズームのカーリーテールだったな

 

という思い出話はさておき

 

f:id:tukinukeroman:20170430221902j:image

 

来たのは前島ワンド

 

 

ふらふらっと覗いてみるとちらほらバスが

 

しかもでかいのが結構いる

 

高まる期待感!


が、まもなく、猛烈な雨

 

 

カッパも何も持ってきてなくて色々ジ・エンド

 

 

初日終了…

( ´△`)

 

 

 

4/30(日)少し早起きしてリベンジ

 

 

またしても50近いバスのスクールとか発見

 

 

 

色々試すんですが…

 

 

 

結局スワンプにニゴイの1バイトのみ

(とりあえずニゴイめっちゃいた)

 

 

淀川はやはり難しかったです

 

 

そして帰る前にロコの方としばし立ち話

前島は冬~春にかけてはデカバス率が高くておもしろいとのこと。ただし、その分プレッシャーは半端なく、夜明けとともにランガンするのがベストとのこと。

スポーニングが終わると子バス天国になるので、基本的にこの方は前島には来なくなるらしい⬅私は過去にここで子バスと戯れた記憶あり笑

 

 

そんなわけで私の場合、まずは朝の早起きが当面の課題っぽいです

 

 

というわけで淀川でつきぬけられずです

 

また頑張ります

 

ではでは

デコりマン

4月23日(日) 弁慶堀 9:00-15:30 晴れ

 

ここ2回は連続でグッドサイズをゲットし、難攻不落の弁慶堀攻略の糸口を見つけかけてるつきぬけろマンですが…

 

 

盛大にデコりました( ´△`)

 

 

 デコったくせに写真撮るのも忘れましたー( ´△`)

 

 

開始早々に前回のミノーパターンでワンバイト(見えてた)あったもののその後は沈黙…

 

 

最後は満席状態でボートがひしめく状態で行きたいポイントに入れそうになく、やるとこないなーって感じで終わっちゃいました

 

 

でも大会は常にこんな感じだと思うので、この状態で釣れるようにならねばなりませんし、プレッシャーを言い訳にしてるようではまだまだです

 

 

上手い人はこんな状況でもしっかり複数本釣ってたみたいだし、私めもそのようになりたいものです

 

 

まあ、とにかく今日の傷は銀座の夜景とともに酒で忘れるとしよう


f:id:tukinukeroman:20170423224407j:image

※すぐ酔うのでこの一杯のみ笑

 

 

 

GWは関西で釣りするかもです

 

おわり

バスをインスパイアするミノー

4月15日(土) 弁慶堀 9時~15時(夜会の為) 晴れ(強風)

 

劇的な前回釣行から約1週間

再び禁断症状をやり過ごし弁慶堀へ

 

今回は前回と違って土日

ハイプレッシャーな状況下でも前回のようにバスをキャッチできるのか腕を試されるところ

 

到着してすぐ、いつも色々お話を聞かせてもらってるスタッフさんから祝福のお言葉をかけてもらいました

 

祝福されて気持ちよく出船♪

 

前回釣れたポイントで同じようにチャターを巻こうと思いましたが、先行者あり

他のポイントを探します

 

風で濁りが入っていたので、あまり奥には向かわず赤門の向かいぐらいのウィードエリアへ(弁慶堀は西のカーブ過ぎたぐらいから濁りが強くなる傾向があるので)

 

それにしても今日は風が強くて操船も一苦労

まともにポイントに留まることも出来ませんでした

 

何はともあれ、イヨケンチャターADDYで前回のようにウィードを千切りながら巻きますが…

 

反応なし

 

作戦BのM-1インスパイアミノー(エバーグリーン)にチェンジ

 
f:id:tukinukeroman:20170416000330j:image

 

エバーグリーンのホームページのとおり、タンタタンとジャーク&トゥイッチを繰り返します

 EVERGREEN(エバーグリーン インターナショナル) – 秋のリザーバー攻略の切り札・M-1インスパイアミノー

 

すると数投で

 

ググンッというアタリ

そしてラインが走ります

 

 

そして大(おお)ジャンプ

とりあえずバスであることは確認

 

 

でもあんまりジャンプしないでー(>_<)

バレるー(>_<)

 

と思いつつウィードに潜られないようロッドを立てるが故、大ジャンプがさらに数回

 

 

 

ヒヤヒヤしながらも…

 

 

f:id:tukinukeroman:20170416001647j:plain

 

バスをキャッチ!

 

基本釣れた時はテンパってるので写真がいい加減なのですが、いわゆるハーモニカ喰い

こりゃ何回ジャンプされても大丈夫だったでーしょう

 


f:id:tukinukeroman:20170415214959j:image

 

ちなみにサイズは僅かに40届かず

口閉じで39ってとこでしょうか

 

開始早々のバスで複数本が期待できるなと思ったのですが、その後は沈黙

 

 

途中また他のウィードエリアにてバスをインスパイアするミノーでググンッという絞り込まれるようなアタリがあり、2匹目か!っというトキメキも束の間…

 

モタモタしてる間に途中で引っ張られるような感じがなくなり、重さ(藻)のみに…

いわゆる藻化けってやつですかね

 

 

その後はサイトも試みるも相変わらずの翻弄されっぷりで全然ダメでした( ´△`)

 

 

結局追加ならず納竿

 

 

でもまたいいサイズが1匹でも釣れてよかったです

 

アングラーズ大会も気付けば下の方になってたのですが、これでまたジャンプアップ

(4/15現在 23位→14位)

 

 

出来れば今日リミットメイクしたかったのですが、また来週いけたら頑張ろうと思います

 

しかし弁慶堀で複数本釣るのは難しいなー

 

 

本日のMVT

Rod:BLAZON 632LS

Reel:14 CALDIA 2506H

Line:Finess Brave 4lb

Lure:M-1 INSPIRE MINNOW #Half Moroko

 

2017年初バス

4月7日(金) 9時~17時 弁慶堀 曇り時々雨(強風)

 
f:id:tukinukeroman:20170408092747j:image

 

なかなか釣りにいけず、禁断症状が出そうになりながらも、仕事の休みがタイミングよく取れたので、約3週間ぶりに弁慶堀へ

 

弁慶堀は2017年5度目のリベンジとなります笑

 

 

 前回は天才すぎる見えバスに翻弄されてしまったので、今回はシャローにあまり近付き過ぎないことを意識して釣りへ

 

 

まずはオーバーハング周辺をレベルシャッドで

 

 

 

 

すると開始早々ヒット!!

 

 

カンカンというニジマスっぽい引きだけど、なんか弱い…

 

そしてちらっと魚体が見えた

 ニジマスにしては随分小さい

きっとバスだ!と思い、引き抜きます

 


f:id:tukinukeroman:20170408101044j:image

 

思いっきりニジマスでした

ニジマスは生命力が弱いので、丁寧にランディングしないといけないのについつい引き抜いてしまいましたので、急いでネットに入れてとりあえず撮影

 

 

リリース後は元気よく泳いでいってくれたので、一安心

 

 

その後しばし、ピックアップ直前のイヨケンチャターADDYにもゴンッ

 

 

乗りませんでしたがニジマスでした

 

 

 

やっぱりバスが釣りてーです

 

ということでウィードエリアをチャターで巻きまくることに

 

ウィードエリアのチャターは結構いい感じです

 

スピナベよりバタバタ激しく動くので、ウィードが多少引っ掛かっても引きちぎって(?)しっかり動いてくれる

 

イヨケンチャターはガード付きなところもいいのかも

 

 

 

 

 

そしてボート桟橋付近で事件が…

 

 

 

グリグリグリ……モサッ(重い)

ウィードに突っ込みすぎたか

 

 

 

ゴンゴンッ、グーーッ

ドラッグジーィ

 

 

 

魚や!!!!!

 

 

 

この感じはニジマスではなさそう!!!

高まる期待!!!

 

 

 

そして魚体が!!!

 

 

 

 

バスだーっ!!

 

 

引き寄せるまでしばしファイト

 

バスが近付いてくるとファイトを楽しむ余裕もなく、素早くハンドランディング←自分でいうのもあれだが、必死だった分相当スムーズだった笑


f:id:tukinukeroman:20170408102956j:image

 

苦節4ヶ月

 

2017年初バス

 

やっと釣れたよー!!

 


f:id:tukinukeroman:20170408104805j:image

 


f:id:tukinukeroman:20170408104957j:image


しかも46センチ

チャター初フィッシュ 

 

もう嬉しすぎて爆発しそうだった!!

 

そしてこれで

 

・40upのお題達成で6月の高滝湖の権利get

 

・ぼんどん氏との初バス対決に勝利

    (釣行回数が全然違うので協議の必要があるかもしれませんが笑)

 

 ※お題の詳細は下記リンク参考

【初投稿】 I have a dream - of the bass, by the bass, for the bass

 

そしてアングラーズ大会でもランクイン


f:id:tukinukeroman:20170408111847j:image

※その後、6位にダウン中です

 

 

薔薇色の人生とはきっとこういうことを言うのでしょうね笑

 

 

尚、その後は1匹釣った余裕から釣りたいルアーで追加を狙いますが追加ならずに納竿

 

 釣りたかったルアーたち


f:id:tukinukeroman:20170408111215j:image

 

そんな甘くなかったです笑

 

記念に釣れてくれたルアーたちも

(レベルシャッドはニジマスですが)


f:id:tukinukeroman:20170408111411j:image

 

イヨケンチャターADDYはトレーラーにウイップクローラーを装着です

 

あとトレーラーフックも装着

これ付けててほんとよかった

メインのフックは最終的に(?)掛かってなかったので重要性が身に染みてわかりました

 

 

結局、1匹しか釣れませんでしたが、サイズ、釣り方が理想的で大満足な1日でした

 

そして何よりようやくバサーらしいブログになってよかったです笑

 

次はアングラーズ大会の上位進出を目標にまた来週いけたら頑張ります 

 

おわり

 

本日のMVT(Most Valuable Tackle)

Rod:FVR 60CML-2J (Fenwick)

Reel:TATULA 100H (Daiwa)

Line:Monster Brave 10lb (Daiwa)

Lure:IYOKEN CHATTER ADDY (TEN FEET UNDER) #08 SHAD

Trailer:Whip Crawler 4.9 (RAID JAPAN) #011 YUKIMI

 

ブルーマンデー


f:id:tukinukeroman:20170321234759j:image

 

3月20日(月) 絶好の釣り日和の中、またまた弁慶堀へ

 

なぜかマッディな水質は気になったものの、午後になり水温が上昇するにつれ、シャローに見えバスがちらほら

 

 

これはいける

 

 

 

高まる高揚感

 

 

 

 

そしてサイトに徹する

 

 

 

 

すると!

 

 

 

 

 

 

 


f:id:tukinukeroman:20170322004553j:image

 

 

 

全然食わない笑

 

 

 

カットテールを泳がしてみたり

 

ウイップクローラーをウネウネさせたり

 

レーシングワカサギを水面に漂わせたり

 

デラバズをバシャバシャ

 

グリフォンをグリグリ

 

あげくサタンワームに手を伸ばすも

 

 

ガン無視…

 

 

 

そう、ここは弁慶堀

 

天才バスが集いし池

 

 目の前にルアーを通せば簡単に食う奴らなんていない

 

 

そんな厳しい現実を目の当たりにし、納竿

 

 

 

そういえば、以前スタッフさんが見えバスに固執するとドツボにはまると言ってたな

 

まさにそんな結果になってしまった

 

 

どうやら釣れた人はブレイクやウィードエッジを巻物で攻めた人たちで、フィネスをやってた人の釣果は芳しくなかった模様

 

 

弁慶堀で巻物か…

 

 

また頑張ります

 

 

see ya

Let's 多摩川スモール

本日は朝からジョカノと大宮の結婚式場のブライダルフェアなるものに行って来ました。

 

皇室級のもてなしの上にフランス料理のご馳走

まるでブラックバスワールドレコード保持者になったような待遇

ご満悦な様子でつきぬけろマン帰宅

 

時刻は午後3時

 

ワールドレコード保持者気分で家でゆっくりしておけばよいものの、2017年ノーフィッシュの現実を受け入れられず、登戸へ向かいます

 

 

多摩川は2月にスマホを殺害された場所

(詳細は下記参照)

 弁慶掘リベンジ その② - of the bass, by the bass, for the bass

 

因縁のケリをつけなければならないのです。

 

 

 

そして到着

 
f:id:tukinukeroman:20170311182630j:image

 

バサーは思ったよりかは少なかった…

 

 

 

がしかし

 

 

 

 

寒すぎる

 

 

 

風も強え

 

 

 

波もすげえ

 

 

 

闇雲にドラクロキャロを投げるのはもうやめよう

 

 

そそくさと納竿 

 

 

 

尚、今回はスマホが無事生還

これで良しとするしかない

 

やはり1時間程度で釣れるほど甘くはなかった

 

 

また頑張ろう…

 

 

 

はあ( ´△`) …

僕はバスの事が好きだけど、バスは僕の事が別に好きじゃないみたい

弁慶堀へ今年4度目の釣行に

 

以前は弁慶堀リベンジシリーズとしてブログを書いておりましたが、先日ジョカノより「3回もリベンジして負けてたら、それはもう実力じゃない?」という泣く子も黙るレベルのぐう正を見舞われました笑

 

それをしかと受け止め、弁慶堀リベンジシリーズの幕は静かに閉じましたm(__)m

 

ちなみに今回のタイトルは先日ライブに行ったback numberの曲名より

 

 
f:id:tukinukeroman:20170304222141j:image

 

back numberのライブ普通に楽しかったですよ!

今回の弁慶堀より楽しかった!

 

 

 

 

 

ということは?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はい、毎度の事ながら、ズーのボーです笑

 

 

 

 

 

 

 

 

バスってそもそもルアーで釣れるんだっけ?

 

 



f:id:tukinukeroman:20170304223000j:image

 

これでいいんだっけ?

 

 

 

 

 

わしにはわからんアホじゃけぇ~

 
f:id:tukinukeroman:20170304223808j:image

 

おわり