of the bass, by the bass, for the bass

とあるバサーがつきぬけるまでのブログ

8/16 琵琶湖ナイト

8月16日(木) 琵琶湖 22時~25時

 

 

前回の一庫ダムで打ちのめされたぼんどんさんと夜の琵琶湖へ

 

 

昨今の琵琶湖事情はよくわからんということで、ぼんどんさんは一庫に続き今回は私のガイドをするはめになりました笑

 

 


f:id:tukinukeroman:20180817141145j:image

 

ぼんどんさんの愛車を走らせること1時間

 

 

 

最初のポイントに到着

 

小規模流入河川というか水路というか、そんな場所

 

 

早速釣り開始

 

ぼんどんさんはネコリグで丁寧に

 

私はバズベイトでアバウトに

 

それぞれ攻めていきます

 

 

反応がないので、マイブームのサブサーフェスクランクにチェンジ

 

 

早巻きして2投目か3投目

 

 

 

グリグリグリ…

 

 

モターッ

 

 

ウィードか、(見えてない)

 

 

 

グリグリグリ…

 

 

モターッ

 

 

ウィードか、

 

 

 

グリグリグリ…

 

 

 

ブウォンン!!!(水面出切らない感じ)

 

 

 

 

 

まじか笑

 

 

 

そこから凄い重みと引き

 

 

 

なんとかファイトに耐えながら岸まで寄せたところでぼんどんさん到着

 

 

ヘッドライトで照らしてもらい(当方ヘッドライト未所持のため)、無事ハンドランディング成功

 


f:id:tukinukeroman:20180817143111j:image

 

48cmのナイスフィッシュ

夢の50upには届きませんでしたが、日本では自己最高記録

 

 

圧倒的満足感に浸りながらポイント移動

 

 

次はいわゆる内湖

 

 

ここはぼんどんさんのフェイバリットスポット

 

 

一級ポイントを譲り、周辺のカバーをファットイカで撃っていきますが反応なし

 

 

するとぼんどんさんバイトを得た模様

 

しかし、針が伸ばされバレた模様

 

 

一旦そのポイントを休めるということで他のポイントへ移動

 

 

 

 

 

 

 

先ほど休めたポイントにただいまー

 

 

ぼんどんさんは先ほどのネコリグから今度はスモラバに変更してアプローチ

 

 

丁寧なルアーローテだなーと感心しているとまたしてもバラしてしまったみたい…

 

 

 

今日は彼が持ってない日なのだろう

 

 

その後、再び休めて再アプローチを繰り返しましたが反応なく

 

 

 

私の方もその後特筆すべき事象は起こらず

 

 

 

午前1時納竿となりました

 

 

ぼんどんさんのガイド力が凄まじいことを身を持って知る結果になりました笑

 

 

 

 

しかし50cmの壁はやっぱり厚い

毎度毎度あと数cmやのに…

 

 

引き続き頑張ろう!おれ!

 

 

サンキュー琵琶湖

フォーエバーワンマイナス

 


f:id:tukinukeroman:20180817145223j:image

 

 

タックルデータ

ロッド:FVR 60CML-2J (フェンウィック)

リール:アンタレスAR (シマノ)

ライン:バスX ナイロン 10lb (ダイワ)

ルアー:ベビーワンマイナス  (マンズ) 

          #ファイアーシャッド