of the bass, by the bass, for the bass

とあるバサーがつきぬけるまでのブログ

5/23 戸面原ダム (MK杯2020 第3戦)

皆様、ご機嫌麗しゅう

 

 

以前から行きたかった関東最後の楽園との呼び声高い戸面原ダムへ毎度お馴染みスピナベさんと釣行してきました

 

 

スピナベさんとの釣りということで、恒例の対決シリーズを行うのですが、今回は特別ルールを設けて対決してまいりました

 

 

ちょっとややこしいですが、手短に説明

 

 

〈第3戦特別ルール〉

・リミット5尾のウエイトで勝負

・キーパーは目測20cm以上

・1ルアーカテゴリー、1フィッシュのみウェイイン可(例:クランクで2匹釣っても大きい方しかカウントされない、ワームの場合は同じリグで2匹釣っても大きい方しかカウントされない)

・各自事前に指名されたルアーで釣った場合はウエイト1.5倍で計算

 

 

超ざっくり説明ですが、読み進めていくうちに理解してもらえると信じてここは簡潔に通り過ぎたいと思います

 

 

んで、事前にお互い指名したルアーがこれ

 


f:id:tukinukeroman:20200524230126j:image

 

自分が指名したスピナベさんのルアーが左、スピナベさんに指名された自分のルアーが右のボックスの上になります

 

スピナベさん1.5倍ルアー

①ダイビングフロッグ(OSP)

ハムスターカラーで釣ってみてほしいから

②アヒルペンシル

おもしろい造形の上、シングルフック仕様というアングラー泣かせのスペックのため

③Dスプーン(ダイワ)

自分がビッグスプーンを指名されたのでお返しで指名。でもそんなに大きくなかった😂

④バズビルマグナム(イマカツ)

中古のジャンク品を改修したものらしく、その努力を称して指名

⑤タイフーン(OSP)

スピナベさんという称号故に指名

⑥モデルA(ボーマー)

T.NamikiリスペクトのスピナベさんがT .Namikiが愛したルアーで釣るという絵が見たいので指名

⑦アライくん(ズィール)

 

私が指名されたルアー

①アーマードジグ(ウォーターランド)

スピナベさんに昨年MK杯勝利時の頂きもの

スティーズスプーン(ダイワ)

③ボルケーノグリッパー(ノリーズ)

④TDスラッシュウォーカーゼロ(ダイワ)

⑤ベントミノー(OSP)

ダッジ(レイドジャパン)

⑦コバジン(OSP)

 

 

コロナで自粛期間の時間を潰す意味でもなかなか良いルールでした笑

 

 

 

 

と前置きが長くなりましたが、釣り開始

 

 


f:id:tukinukeroman:20200524231817j:image

 

 

戸面原のボートは2人乗り不可のため、片方のエレキ船に引っ張ってもらう形で今回は釣りを行うことに(自分がエレキ持ってませんので😂)

 

 

午前、午後でエレキ船を交代する形で進めることに

 

 

先攻はスピナベさんでスタート

 

 

 

 

 

桟橋すぐ横の崩落後からスタート

 

 

 

 

 

 

 

 

すると開始数投でスピナベさんが指名ルアーのバズビルマグナムでいきなりバスをかける!!(゜ロ゜ノ)ノ

 

 

 

 

 

しかし、ランディング直前にフックオフ

 

 

 

 

 

惜しい!!

しかし助かった!!笑

 

 

 

 

 

そしてまもなく私も指名されたルアーのベントミノーを流していくと

 

 

 

 

 

 

ガバッ!!

 

 

 

 

 

 

立ち入り禁止ロープの向こう側でかけてしまったので、ロープをなんとかやり過ごそうと少々強引にファイトした結果

 

 

 

 

 

 

 

プツン…

 

 

 

 

痛恨のラインブレイク…

 

 

45近くはありそうないい魚だった…

ごめんよ…

 

 

 

 

こんなわけで朝イチにお互い大きなチャンスを逸するスタートとなりました(自分は指名ルアーもロストしてしまいました😂)

 

 

 

 

そして自分もまず向かおうと思っていた最も流入量の多そうな宇藤木方面へボートは向けられます

 

 

 

コバジン、ボルケーノグリッパーを流しながら1時間近く経過したころ、カバーが増えてきたのでジカリグをセット

 

 

 

そしてまず最初に私が

 


f:id:tukinukeroman:20200524235122j:image

 

1st Fish ゲット

360g也

ジカリグ3/8oz / ウイニングクロー3.6

レイダウンが入り込むゴチャゴチャした場所で

 

 

 

 

そしてスピナベさんの反撃

 


f:id:tukinukeroman:20200524235510j:image

 

岩盤から土に変わるポイントでアフターらしい細身のバスをジグヘッドのミドストでゲット

540gで逆転

 

 

 

そしてシャローフラットに指しかかっていきなり連発するスピナベさん

 


f:id:tukinukeroman:20200524235733j:image

 

ホバストで2nd Fish (320g)

 

 


f:id:tukinukeroman:20200525000005j:image

 

指名ルアーのDスプーンで410g

410×1.5=615g追加

 

 

さらにさらに

 


f:id:tukinukeroman:20200525000122j:image

 

指名ルアーのモデルAでもゲット

270g×1.5=405g

 

 

ものの30分で釣りまくりトータル1880g

 

 

 

 

 

畳み掛けるのが早すぎるんじゃ~(/o\)

 

 

 

 

 

私はそうノブみたいに嘆きながらとりあえず

 


f:id:tukinukeroman:20200525000737j:image

 

2nd Fish (290g)

テキサス 1/4oz / ウルトラスピードバイブクロー

これでトータル650g

 

 

 

 

その後、指名ルアーのアーマードジグを撃ちながら最上流まで行くも反応なく、折り返し

 

 

 

 

狙うべきポイントもなんとなく見えてきたので、ここで一旦ライトリグ投入

 

 

 

 

ここでなぜかスピナベさんのお家芸でもあるジグヘッドのミドストに見よう見まねでトライ

 

 

 

 

 

 

 

ダメすね笑

 

 

やはり自信が持てない釣りはキープキャスティング出来ないですね笑

 

 

 

 

基本に立ち返りダウンショットにリグり直すと

 

 

 


f:id:tukinukeroman:20200525204641j:image

 

3rd Fish (360g)

トータルウェイト1010g

 

 

徐々に巻き返していくもこのままリミット揃えてもスピナベさんのウエイトに届かないというもどかしい状況

 

 

 

ハードルアーで釣ったらサイズアップ出来ないかなーと淡い期待を抱いてワンテンJrで流していくことに

 

 

バンクに向かってキープキャスティングしながら下っていくと

 


f:id:tukinukeroman:20200525215048j:image

 

40弱(580g)の良型キャッチ

トータルウェイト1590g

(だいぶ巻き返してきた!)


f:id:tukinukeroman:20200525215326j:image

前回の上野沼からワンテンシリーズの株価急上昇中

 

 

 

 

 

そして宇藤木筋入口付近の逆ワンド

 

 

 

バンク沿いでボイル発生

 

 

少し外したポイントにオーバーリアルをいい感じでスキッピングで入れられたので、少しピクつかせて放置してると、モワッと波紋が出てルアーが消える

 

 

 

重みを感じてからフッキング

 

 


f:id:tukinukeroman:20200525221654j:image

 

大きくないですが、気持ちいいー🎶

 

340g追加でリミットメイク成功

トータルウエイト1930gでついに逆転!

 

 

 

 

といっても50g以上のバスを釣られると逆転されるという状況笑

 

 

 

 

そして案の定、スピナベさんはまずリミットを揃える釣りに徹して

 


f:id:tukinukeroman:20200525222215j:image

 

ノーシンカーワッキーで190g追加してスピナベさんもリミットメイクに成功

 

 

トータルウエイト2070gで再びスピナベさんが逆転

 

 

 

お互いリミットメイクしたところで、お昼休憩

 

 

こうして余裕をもってお昼休憩を挟める釣りは久々です笑

 

そしてお互いリミットメイクするのも久々です笑

 

 

 

午前の部が終了して

 

スピナベさん 2070g

わい                 1930g

 

 

 

午後は私のエレキ船操船で再出発

 

 

最低150gを上積みする必要があるので、午後は反応の良かったテキサス、ジカリグにボリュームのあるクリーチャーホッグをセットして、午前中に釣らなかったボートハウス裏の筋から攻めていきます

 

 

 

しかし、期待とは裏腹になかなか反応が得られない

 

 

そんな中、スピナベさんは手堅く


f:id:tukinukeroman:20200525224643j:image

 

ノーシンカーワッキーで210gをキャッチ

入れ替え成功で20g上乗せしてトータルウエイト2090g

 

 

 

じわじわ離されていきますが、1本良いのが混じれば一気に逆転可能なので引き続き強気にクリーチャーホッグのテキサス、ダッジ、バズをローテして攻めていきますが、クリーチャーホッグの髭が噛み千切られたのみ

 

 

 

 

ちょっと魚が触りたくなり(笑)、本湖周りのワンドでウルトラスピードバイブクローの5gテキサスに変えてアプローチするとラインがスーッ

 

 

 

ガツンっとフッキングするも、カバーからバスを引きずり出すのに失敗して枝化けorz

 

 

 

 

調子が出ないまま夕マズメが近づき、上総方面の上流へ

 

 

 

 

チラホラボイルが発生する状況で期待感膨らみますが、鬼シャローでボートのアプローチがなかなか難しく、近付くと警戒心を与えてしまう状況

 

 

 

スピナベさんがその状況をいち早く察知し、スピンテールジグの遠投でアプローチして

 


f:id:tukinukeroman:20200525231340j:image

 

280gキャッチで入れ替え成功

トータルウエイト2160gに

 

 

 

自分は指名されたダイワのペンシルベイトやダッジ、バズベイトで一発逆転フィッシュを狙うも不発

 

 

 

最後にボート桟橋前の崩落跡で粘るもドラマフィッシュは現れず

 

 

ストップフィッシング

 

 

 

終結

スピナベさん 2160g(ジグヘッド、ホバスト、ビッグスプーン、クランク、スピンテールジグ)

わい     1930g(ジカリグ、テキサス、ダウンショット、ミノー、I字系)

 

 

 

敗北…

 

 

 

指名ルアー1.5倍アップルールのアドバンテージを活かせたスピナベさんと活かせなかった自分の差がそのまま勝敗に直結する結果になりました。(1.5倍がなければ勝っていた)

ウエイト差は僅かでしたが、与えられた条件できっちり釣ったスピナベさんの完勝だったと思います

 

 

あとは朝イチのベントミノーの魚が今日イチの魚だったので、あのミスもかなり痛かった

 

 

 

 

とまあ課題も色々見えた1日でしたが、久々にお互いリミットメイクも出来ていい勝負が出来てよかったです

 

 

 

 

関東最後の楽園という噂通り、しっかり楽しませていただきました🎶

 

 

 

 

また近いうちにたぶん戻ってくると思います笑

 

 

タックルデータ

ロッド:クロノス6112HB (ダイワ)

リール:タトゥーラ 103XHL-TW (ダイワ)

ライン:シルバースレッドFC 16lb (ユニチカ)

ルアー1:ウイニングクロー3.6インチ (Dスタイル) / ジカリグ 3/8oz

#スカッパノン・ブルーフレーク

ルアー2:ウルトラスピードバイブクロー (ZBC) / テキサス 1/4oz

#シナモンブルー

 

ロッド:ブレイゾン632LS (ダイワ)

リール:18 フリームス 2000S (ダイワ)

ライン:フィネスブレイブZ 4lb (ダイワ)

ルアー:4-1/2 ストレートワーム (ロボワーム) /ダウンショット3/32oz   

#ブルーギル

 

ロッド:レバンテ F3-66LV (メガバス)

リール:タトゥーラSVTW 103SH (ダイワ)

ライン: バスX 10lb (ダイワ)

ルアー:ヴィジョンワンテンJr (メガバス)

     #和銀セツキアユ

 

ロッド:17 エアエッジ 682ML+S-E(ダイワ)

リール:14 カルディア 25006H(ダイワ)

ライン:PEパフォーマンス 0.8号(ダイワ)

             ※直結

ルアー:オーバーリアル63ウェイク (OSP)

       #潤るワカサギ

 

 

MK杯2020 result

第1戦(3/8) ー 亀山湖(ボート) 雨天途中終了

第1戦仕切り直し(3/21) ● 片倉ダム(ボート) 0 - 330g

第2戦 (4/4) ◯ 上野沼(ボート) 730 - 0g

第3戦(5/23) ●戸面原ダム(ボート)

      1930g - 2160g ※特別ルール

 

次戦は6月に高滝湖を予定