of the bass, by the bass, for the bass

とあるバサーがつきぬけるまでのブログ

6/15 佐久間ダム プラグオンリー(MK杯2019 第4戦)

 

スピナベさんとの対決シリーズの今年4戦目

 

 

ここ2戦は二人揃ってノーフィッシュのスコアレスドロー

 

 

 

まずは魚釣ろうよ、という状況にも関わらず、プラグオンリーというチャレンジングな企画をまたまたブチ込んでしまいました笑

 

 

 

ということで佐久間ダムハードルアー限定戦(しかもプラグオンリー笑)

 

 

 

当日のコンディションは天候は荒れ模様

 


f:id:tukinukeroman:20190616121626j:image

 

 

本来なら開催すら迷う状況でしょうが、釣り好きが高じて議論にすらならずに現場へ

 

 

 

案の定、雨が降りしきるなか、午前7時釣り開始

 

 

【ルール】

・3尾のトータルウエイト勝負

・キーパーは20cm以上(だいたい)

 

 

 

 

まずは大きなインレット近くのシャローフラットから釣りを開始

 

 

 

ベジテーションの絡む有望エリアをビッグバドでゆっくりカコカコ引いていきますが、反応なし

 

 

 

スピナベさんもコバジンやらベントミノーなど、あの手この手を使っているもアタリはなく、移動

 

 

 

 

第2のインレットへ

 

 

 

なかなかの激流が流れ込んでいる状況

これはビッグベイトのやつじゃないのってことでチビタレルをおもむろに投入

 

 

 

 

するといきなりバイト!!

 

 

 

 

 

 

しかしノらず

 

 

 

 

 

 

少し休めてルアーもブッチギルに変えて再度トライ

 

 

 

 

 

 

 

コンコォォォン!

 

 

 

 

 

フッキングが決まるとともに手前に向かって走ってくる50近いバス

 

 

 

 

 

 

 

キャァァァァァ

 

 

やめてぇぇぇぇ

 

 

ばれるぅぅぅぅ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ランディング直前でルアーピョーン

 

 

 

 

 

 

 

 

ほらー

 

 

 

 

やめていいましたやん

 

 

 

 

とりあえずしばらくその場でうずくまり、しばし放心状態

 

 

 

 

去年もやらかしたけど、ビッグベイトで毎度ランディング出来ない自分の不甲斐なさに落胆(ーдー)

 

 

 

フッキングが下手なんでしょうね(ToT)

 

 

 

 

 

結局、そのポイントでその後、釣果は互いに得られず移動

 

 

 

 

 

 

インレットから濁りが投入されている様子だったので、影響の少なそうな本湖へ移動

 

 

 

 

 

 

シャローフラットエリアで魚っ気のある場所を発見

 

 

 

 

 

 

ポップXにバイト🐟

 

 

 

 

 

スピナベさんのオーバーリアル(?)にもバイト🐟

 

 

 

 

 

 

 

少し粘ることに

 

 

 

 

 

 

 

そしてMK杯久々のバスが笑

 


f:id:tukinukeroman:20190616132312j:image

 

スピナベさん 1st fish

260gのバスをコバジンでキャッチ

 

 

 

 

自分の方はポッパーやスイッシャーでバイトを得るも、フックアップに至らない状況が続いてましたが、移動前にグリフォンに変えて再トライ

 

 

 

 

 

 

ゴゴォォーンと明確なバイト

 

 

 

 


f:id:tukinukeroman:20190616133146j:image

 

自分も巻き返しの1st fish 320g

 

 

 

トップから少しレンジを下げたのが良かったのか、はたまた回遊に当たったのか、グリフォンで立て続けに

 


f:id:tukinukeroman:20190616133557j:image

 

2nd fish  300g

 

やはりグリフォンは頼りになりますな(●´ω`●)

 

 

 

 

その後、スピナベさんがシンキングスイッシャーでギルを釣り上げて午前の部、終了

 

 

 

 

 

 

 

そして道の駅で食事をして午後の部へ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夕方から雨がとんでもないことになるとの予報もあり、午後3時でストップフィッシングと決めて、残り約2時間に臨むことに

 

 

 

 

 

前半戦をなんとかリードで折り返した自分はスピナベさんに午後のポイントを委ねたところ、一発逆転を狙って自分がブッチギルでデカバスをバラしたあのポイントへ行く模様

 

 

 

 

 

どうやらそのポイントにカワシマイキーをぶちこむらしい

 

 

 

 

 

 

 

 

そしていきなり

 

 

 

 


f:id:tukinukeroman:20190616135910j:image

 

 

スピナベさん 2nd fish (40up) 1000g

カワシマイキーやりよった(ーдー)

 

 

 

 

 

同じ場所で同じようなバス

釣った男とバラした男

腕の差ですな(ーー;)

 

 

 

 

 

その後、スピナベさんはシンキングスイッシャーで追加

 


f:id:tukinukeroman:20190616141152j:image

 

スピナベさん 3rd fish  200g

リミットメイク達成

 

 

 

スピナベさんはさらに追加で4尾目も追加しましたが、190gで入れ替えならず

 

 

 

スピナベさんが堅実な釣りをしていく一方で、自分は逆転のデカバス狙いであれやこれや強めの釣りを色々試しますが、反応得られず

 

 

 

その後、フローシャッドにパワーダウンして釣れたのはフナでした笑(写真は撮らず笑)

 

 

 

 

 

残り1時間弱

本湖へ戻ってフィーディングバスを狙いますが、状況変わらず

 

 

 

 

スピナベさんが最後に1尾を追加して終了

 


f:id:tukinukeroman:20190616142923j:image

 

スピナベさん 5th fish 300g

タイニーブリッツで入れ替え成功

 

 

 

 

【最終結果】

スピナベさん    3尾  1560g

つきぬけろマン   2尾    620g

 

 

 

昨年MK杯初勝利を飾り、今年の初バスを釣った相性のいい佐久間ダムだけに悔しい…

 

 

 

 

結局、朝イチのブッチギルでの40upをランディング出来なかったのが勝負の分かれ目だったなと思います

 

 

 

要するに、腕が足りないということですな

 

 

 

この悔しい経験を次に活かせるようにしたいです(*T^T)

 

 

 

 

 

 

という形だけの反省はこれぐらいにして、釣りの後は毎度恒例の次のフィールドを決める抽選会

 

 

 

 

今回は勝者のスピナベさんが4つの候補(ボート2、おかっぱり2)、自分が2つの候補(ボート1、おかっぱり1)を挙げて、アプリで抽選を行います

 

 

 

それぞれの候補地は以下

 

 

 

スピナベさん候補地

相模湖ボート

戸面原ボート

小櫃川おかっぱり

印旛沼おかっぱり

 

 

つきぬけろマン候補地

高滝湖ボート

霞水系おかっぱり

 

 

 

 

 

 

アプリのくじ引きを実行…

 

 

 

 

 

 


f:id:tukinukeroman:20190617081914j:image

 

 

 

抽選の結果、昨年大苦戦した霞水系おかっぱりに決定!

 

 

 

 

まったく良いイメージ持ってませんが、関東に住んでいる以上向き合わなければならないフィールド

 

 

 

良いイメージを持てるように頑張ります

 

 

 

 

 

 

【今回のタックルデータ】

ロッド:FVR 60CML-2J (フェンウィック)

リール:アンタレスAR (シマノ)

ライン:バスX ナイロン 10lb (ダイワ)

ルアー:SR-X グリフォン (メガバス)

    #ボイルドクロウ 

 

 

 

 

 

MK杯2019戦績

ー 1/5   第1戦 片倉ダム(ボート)

     スコアレスドロー

○ 3/23 第1戦(仕切り直し) 片倉ダム(ボート) 

      33cm - 0cm

△ 4/6   第2戦 牛久沼(ボート)

     スコアレスドロー

△ 6/1   第3戦 河口湖(ボート)   

     スコアレスドロー

● 6/15 第4戦 佐久間ダム (プラグオンリーおかっぱり) 

      620g - 1540g