of the bass, by the bass, for the bass

とあるバサーがつきぬけるまでのブログ

3/8 房総野池 キャストを止めるな

先週の金曜ロードショーで放送されたカメラを止めるなが意外と面白かったのでタイトルに取り入れてみました

 

つまりキープキャスティングですね

当日はキープキャスティングを心に留めて挑みました

 

どうも、つきぬけろマンです

 

 

 

 

今回は戦友スピナベさんと1日使って房総野池へ

 

 

 

まずは昨年スピナベさんとの対決に初勝利した思い出の地、佐久間ダム

 

 


f:id:tukinukeroman:20190310213746j:image

 

 

ソメイヨシノではない何かしらの桜的なものが見頃になっており、たくさんの人たちが観光に来ておりました

 

 

 

 

もう春ですね

 

 

 

 

まずは奥まったインレットのあるワンドへ

 

 

 

スピナベさんはジグの練習が今日のメインテーマらしく、カバー撃ちを敢行

 

 

どうやら今年のスピナベさんはカバー撃ちに本腰を入れたらしく(恐ろしさしかない笑)、新しいタックルを新調したみたいで、使用頻度が減りそうなクロノス6112HBを安くで譲ってもらいました🎶

 

 


f:id:tukinukeroman:20190310222321j:image

 

 

 

すーごい素敵😍

 

 

実際に使ってみるともっと素敵😍

 

 

 

 

早くこのロッドで魚を釣ってみたい!

 

 

 

 

 

そんなくだりもあって、二人仲良くカバー撃ちからスタート

 

 

 

 

 

 

反応得られず本湖方面へ移動していきます

 

 

 

 

しかし、相変わらず反応は得られず、スピナベさんはテンポ良く先の場所へ移動していきます

 

 

 

 

その一方、自分は最初のポイントに可能性を感じたので、もう少し粘ってみることに

 

 

 

 

お気に入りのチャターをリグって再トライ

 

 

 

スピナベさんとは対象的にワンドの奥へ向かって流し始めます

 

 

 

 

浅瀬に差し掛かって数投、着水して巻き始めにぬたーっとした違和感

 

 

 

 

 

ゴミでも拾ったかと思って数秒、ラインが走って

 

 

 

 

 

 

 

魚やん!!!

 

 

 

 

 

ってなりまして、魚が浮いてきて…

 

 

 

 

 

 

デカイやん!

 

 

 

 

 

 

ってなりまして

 

 

 

 

 

 

 

足場高いやん!

 

 

 

 

 

 

 

ってなって抜こうかと思ったものの特にメンテをしていない巻きっぱなし10ポンドナイロンに不安を覚え、時間をかけてランディングすることに

 

 

 

 




f:id:tukinukeroman:20190311083357j:image

 

 

 

うぉっしゃあああい

 

上顎ガッツリ

 

 


f:id:tukinukeroman:20190310221215j:image

 

今年の初バスは43cmのグッドコンディションのバス♪

 

 

一昨年の初バスもこのイヨケンチャター

 

4/7 弁慶堀 アディガトウ 2017年初バス - of the bass, by the bass, for the bass

 

 

 

たまらんね😍

 

 

 

 

 

その後、チャターで春爆とはいかないことを確認して移動とともにカバー撃ちに再トライ

 

 

 

 

 

濃いめのマットカバーにテキサス1/2ozにリザードクロー(アイマ)を装着して撃っていく

 

 

 

 

 

すると

 

 

 

 

コッコーンと明確なバイト!

 

 

 

 

 

 

 

一呼吸おいて全力フッキング!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

予想に反して手応えなし…

 

 

 

 

 

 

 

ラインブレイク…

 

 

 

 

 

16ポンドでも切れちゃうんすか…

 

 

 

 

ヘビーカバーにはさらに強靭なタックルが必要であるということを学びました…

 

 

 

 

 

 

その後、反応は得られず、スピナベさんもバイトは得たもののキャッチならず午前の部終了

 

 

 

 

 

昼めしを道の駅的なところで食べて、午後はハイシーズンには数釣りが楽しめる野池へ

 

 

 

 

しかし、予想に反して生命感ゼロ

 

 

 

 

佐久間ダムは濁りが入ってたもののこちらはかなりクリアアップしていて水が冷たそう

 

 

 

 

 

案の定、反応得られず二つ目の野池へ

 

 

 

 

 

 

 

だがしかし、釣禁になってた

 

 

 

 

 

 

 

ので、再び佐久間ダムへ笑

 

 

 

 

 

 

 

だがしかし、爆風

 

 

 

 

 

 

風裏をメインに流していくも反応なし

 

 

 

 

 

花粉症で目も鼻も崩壊しており、ついにキャストを止めるなの続行が難しくなりました

 

 

 

スピナベさんもほぼジグ一本でやり通しましたが、反応なく終了

 

 

 

 

 

まだまだ厳しいですが、シャローで釣れ始めていることに春の訪れを感じ、これから始まるハイシーズンに心を踊らせながら、帰路の渋滞に突っ込んで帰りました🎶

 

 

 

タックルデータ

ロッド:FVR 60CML-2J (フェンウィック)

リール:アンタレスAR (シマノ)

ライン:バスX ナイロン 10lb (ダイワ)

ルアー:アディ 3/8oz  (10 FTU) 

          #チャートシャッド

トレーラー:スプリットテールトレーラー(ZBC)

             #シルバーレインボー