of the bass, by the bass, for the bass

とあるバサーがつきぬけるまでのブログ

2018 ルアーベストナイン

皆さんご機嫌麗しゅう

 

今年も1年色々ありました

アメリカでのバスフィッシングに始まり、いろんなフィールドで魚に出会え、大変満足のいく1年だったかなと思います(釣り対決にはことごとく惨敗を喫しましたが笑)

 

 

そんな1年を振り返るべく、昨年書いて楽しかった自己満でしかない投稿、ルアーベストナインを今年も書きたいと思います笑

 

昨年の記事

2017年 ルアーベストナイン - of the bass, by the bass, for the bass

 

今年もお付き合いくださいませ

 

 

 

選出方法は昨年同様、下記の要領で

 

以下のように各部門別に選出

ワーム部門 3種

プラグ部門 3種

ワイヤーベイト、ジグ部門 1種

トップ部門 1種

その他部門 1種

今年度MVP

 

 

 

ワーム部門

★1

ストレートテール 4.5インチ(ロボワーム)

 

 

 

今年の、というか人生最大魚(49cm)をレイクカシータスでもたらしてくれたワームであり、ヨッメの初40upをもたらしたワームでもあり、今年一思い出に残るワーム

同じポイントで40upがポンポン釣れる実釣性能はとてつもなく、帰国後当然のごとく追加購入いたしました笑

使い方はダウンショットで、動かし過ぎないのがミソだと思いました

 

★2

4インチカットテール(ゲーリーヤマモト)

 

スペナベさんとのMKカップに始まり、一庫でのガイド対決といい、ことあるごとに一番頼りにしていたのがこのワーム。定番過ぎではありますが、今年一番多用し、期待に応えてくれたワームということでロボワームと迷いましたが二番手で選出

ちなみにカラーはアオテナガが個人的に存在感とナチュラルさを併せ持ついいカラーだと思ってます。

使い方は基本ノーシンカーで色々しますが、フォール、もしくは1回、2回アクション加えてからのフォールが基本で使ってます

 

★3

モコリークロー(ゲーリーヤマモト)

 

 

 

苦手、かつ勉強中のテキサスで釣れてくれたので選出。カバーを貫通させて水面下を提灯的な釣り方がマイブーム。バスが浮いてきて喰うところまで見えてエキサイティングなので、おすすめです。

 

 

その他、小さいながら人生初のスモールをもたらしたGテールサターン(レインズ)、片倉の見えバスを見事に喰わせたスワンプミニ(レインズ)なんかも印象に残ってますかねー、はい

 

 

ハードルアー部門

★4

ベビーワンマイナス(マンズ)


f:id:tukinukeroman:20181216225047j:image

琵琶湖の48cmに始まり、スピナベさんとの亀山対決でも活躍してくれたルアー

サブサーフェスクランクの楽しさと実釣性能の高さを実感出来たのでトップ選出に

使い方は遠投して早巻き、これに尽きます

 

★5

ステルスペッパー70S (ティムコ)

ティムコ(TIEMCO) プロップベイト ステルスペッパー S 70mm 5g クリアPヘッド STP70-292

ティムコ(TIEMCO) プロップベイト ステルスペッパー S 70mm 5g クリアPヘッド STP70-292

 

 

BASS BONDさんとの初バス対決のウイニングルアーであり、私の今年のバス釣りシーズン開幕投手でもあったルアー

水面下をゆっくり引くのがスレバスに効果的だと感じやした

 

★6

カットバイブ (メガバス)

 

すんません、ブラックバスではないんですが、自身初のシーバスを釣らせてもらったルアーということで選出

 

なにせ去年と比べ、ハードルアーでの釣果に乏しかった笑

一庫でのロングA(ボーマー)や房総野池のレベルバイブブースト(レイドジャパン)など他のハードルアーでも釣果はあったっちゃーあったんですが、いずれも25cmを下回るノンキーサイズでベストナイン選出するにはどれもパンチ不足なもんで、シーバスルアーを選出してしまいました

カットバイブのレビューとしては…

とりあえず程よいサイズ、重さで使いやすかったです笑←小学生か笑

 

 

ワイヤーベイト、ジグ部門

★7

マイクロポンドマジック (ブーヤー)

 

オフト(OFT) ルアー ブーヤー マイクロポンドマジック 1/8oz BYMPM18-714

オフト(OFT) ルアー ブーヤー マイクロポンドマジック 1/8oz BYMPM18-714

 

 

スピナベさんとの対決シリーズで私めを初勝利に導いたウイニングルアー

ラクーのような感覚で使えるので数釣り向きな印象で、かつスピンテールジグよりゆっくり狙った層を引けるのがめちゃくちゃ使いやすい

来年は出番が増えること間違いなし

 

 

トップウォーター部門

★8

リオリコ(ロビーナ)


f:id:tukinukeroman:20181217234712j:image

 

レイクカシータスの朝イチにシイラみたいなモーニングバイトを演出してくれたルアー

文句なしの選出です(今年のトップはこの一匹のみ笑)

ハイアピールな分、出方が激しくてオススメ

アメリカでは定番ルアーみたいです

 

 

その他部門

(各部門では選出出来なかったもので加えたいものを選出)

 

★9

どージグ(友人作)+ドライブクロー2インチ(OSP)


f:id:tukinukeroman:20181218224123j:image

 

BASS BONDさん作のジグです。

選出理由は友人へのわっしょい的な要素も多いにありますが、実際ガードがしっかりしていてウィードレス性が高く、実釣性能もなかなか。房総野池でサイトでグッサイもゲット出来ました。

 


f:id:tukinukeroman:20181225214423j:image

 

それとドライブクローはスモラバトレーラーとしても秀逸でしたが、ダウンショットでも活躍。何気にフィネスな場面で最近頼りにしてたりします。先日の亀山釣り納めも活躍してくれたので、ソフトルアー部門でランクインさせてもよかったかなと思えるほどです。

一口サイズでありながらバルキーな分、アピール力もサイズの割にあって気に入ってます

 

 

O.S.P(オーエスピー) ルアー DoLive Craw 2インチ W001 ウォーターメロンペッパー

O.S.P(オーエスピー) ルアー DoLive Craw 2インチ W001 ウォーターメロンペッパー

 

 

 

 

てことで2018年のルアーベストナインは以下のとおり

 

2018 ルアーベストナイン

★1 ストレートテール 4.5インチ(ロボワーム)

★2 4インチカットテール(ゲーリーヤマモト)

★3 モコリークロー(ゲーリーヤマモト)

★4 ベビーワンマイナス(マンズ)

★5 ステルスペッパー 70S (ティムコ)

★6 カットバイブ (メガバス)

★7 マイクロポンドマジック(ブーヤー)

★8 リオリコ(ロビーナ)

★9 どージグ(友人作)+ドライブクロー2インチ(OSP)

 

今年はアメリカ釣行もこうじてか、アメリカンルアーが多くなりました

ぜひ来年は釣り上げるサイズもアメリカンなロクマルといきたいところでございます(その前にまずはゴーマルですな…)

 

 

ちなみに今年のMVPは…

 


f:id:tukinukeroman:20181225215201j:image

 


f:id:tukinukeroman:20181225215222j:image

 

ベビーワンマイナス(マンズ)

 

です!!

 

水面に出切らないバスを釣るとはこういうことなのかと身をもって学ぶことが出来たこと

 

早巻きこそ至高ということでとにかくテンポがいいこと

 

そして想像以上の実釣性能

 

 

今後の自分の釣りの幅を一番広げてくれたルアーだと思いましたので、MVPにしました

 

 

来年もまた素敵なルアーに出逢えることを期待して、今年のブログ最終回としたいと思います

 

 

みなさま、良いお年と良い釣りを✨