of the bass, by the bass, for the bass

とあるバサーがつきぬけるまでのブログ

8/13 一庫ダム ガイド対決

8月13日(月) 一庫ダム ボート

 

 

夏休みで大阪に帰省

毎年恒例のぼんどんさんとのバス釣り対決

今回はビギナーの友人を1人交えての釣行になりましたので、午前、午後で交代して友人をガイドすることになりました

 

 

一応対決ルールは下記のとおり

 

私とぼんどんさんの船の釣果で競います

私とぼんどんさんはキーパー25cm

ビギナーの友人は20cm

そして友人の釣った魚は実際のサイズ+5cmのガイド加点

そして一庫に生息すると言われているスモールが釣れた場合はさらに+5cm

 

少しややこしいですが、こんな感じです

 

 

そしてガイドの順番は前半が私、後半がぼんどんさんということになりました

 

 


f:id:tukinukeroman:20180813192719j:image

 

各自スロープへ

 

 

 

そしてガイド開始

 

スロープ出てすぐ下流の立木にカットテールのノーシンカーのキャストを指示

 

 

するとまもなく

 

 


f:id:tukinukeroman:20180813194850j:image

 

やりよったで

36cmのグッドサイズ

 

ガイドボーナスの+5cmで41cmの計算

 

 

幸先よいなーなんて喜んでいたのも束の間

 

 

ぼんどんさんがジャスト40cmを揚げたとの情報が入りまして、試合は振り出しに

 

 

私は次戦のスピナベさんとの河口湖対決も見据えてハードルアー縛りで釣りを展開

 

 

そしてフローティングミノーで

 


f:id:tukinukeroman:20180813195614j:image

 

ノンキー(泣)

 

 

 

 

船長として釣果に貢献できない中、ぼんどんさんがサタンワームのダウンショットで31、30cmを着実に追加して早々にリミットメイク

 

 

 

一方つきぬけろマン艇はその後反応なし

 

 

 

 

日が昇り、なかなかハードルアーでは厳しい展開に

 

 

 

 

ガイドとして友人にダウンショットをしてもらうも反応なし

 

 

 

そんなこんなで前半戦終了

 

 

 

 

友人をぼんどん艇に引き継いで後半戦突入

 

 

 

そしてぼんどん艇で早々に友人が釣れた模様

30cmにガイドボーナス+5cmで35cmで入れ替えに成功した模様

 

 

 

この時点で

つきぬけろマン艇 41cm

ぼんどん艇    107cm

 

 

 

絶の望…笑

(最近この展開多いな笑)

 

 

 

相手方はダウンショットで着実に釣果を揚げる一方、勝手にハードルアー縛りをしてる自分の釣りに厳しさを感じつつダンクのドラッギングでなんとか絞り出した一本がこれ

 

 


f:id:tukinukeroman:20180814001624j:image

 

 

初めて釣れた点々がないやつ(ToT)

 

 

 

この時点で今日は持ってないことを確信

 

 

 

友人が33cmを追加してぼんどん艇の合計は113cm…

 

 

 

 

あかーん笑

もう無理やー(ToT)

 

 

 

その後、ビッグベイトに始まり、バイブのシミーフォールなど色々と試すも進展は見られず…

 

 

最後に慰めバイトがあったものの、それも一発ジャンプでバラシ

 

 

 

最後は夕立+雷に襲われゲームセット(  ̄▽ ̄)

 

 

 

終結

【つきぬけろマン艇】 41cm

つきぬけろマン ノンキー1尾、ハス1尾

友人 36cm

 

ぼんどん艇】     113cm

ぼんどんさん 40、32、31、ノンキー

友人 33、30、ノンキー×2

 

 

 

 

圧倒的敗北…

肝心の自分が釣果に全く貢献できないというね…

 

 

 

相変わらず下手くそですねー( ´-`)

 

 

 

 

 

 

釣り上手くなりたいなー

 


f:id:tukinukeroman:20180814010524j:image

 

 

でも友人との久々の釣りは楽しかったです

次は勝てるように頑張ります

 

 

おしまい

 

 

タックルデータ

ロッド:FVR 60CML-2J (フェンウィック)

リール:タトゥーラ 100H (ダイワ)

ライン:ヘビーコンタクトⅡ 12lb (ダイワ)

ルアー:ロングA 14A (ボーマー) 

             #XMBO 

 

 

ちなみに一庫ダム参考情報

 

レンタルボートについて

ボートの数自体あまり多くなく、お盆休みでしたがそこら中にボートが浮いてるような状態ではありませんでした

レンタルボート屋のリップフックさんも愛想の良いおっちゃんで感じが良かったです

 

 

ポイントについて

一庫ダムは基本的に一方通行な感じです

最奥まで行ってスロープに帰るとバッテリーを使い切ってしまうみたいなので、基本的には最奥を目指しながら良さげなポイントを撃ちつつみたいな感じになると思います

 

ポイントとしてはスロープから最初のオイルフェンスの間、もしくは最初のブクブク(行けばわかる)が良さそうな感じでした

 

あとは水通しの良さげな岬を撃つ感じです

バーを撃ったりというような感じではないので、そういう釣りが好きな人にとっては予め覚悟していく必要があると思います

 

 

釣り方は基本的に急深ブレイクの連続なので、ダウンショットなどでボトムを取りながら引いてくる感じがいいみたいです

 

 

 

トイレ事情

出発するボートスロープ一ヶ所のみですので、ご注意ください

 

 

以上、ご参考になればと思います笑