of the bass, by the bass, for the bass

とあるバサーがつきぬけるまでのブログ

7/30 弁慶堀 アメリカ仕込みの!

7月30日(月) 弁慶堀 晴れ時々曇り

 

 

ほんとは多摩川に行こうかと思ってたんですが、台風の影響で結構増水してるみたいなので困った時の弁慶堀へ

 

 

個人的には夏の弁慶堀は超絶苦手なのですが、最近活性高めなようで期待大です

 

 

今日はハードルアーというか最近調達したルアーを中心に釣りをしてみようかなと思いまして

 

 


f:id:tukinukeroman:20180730182346j:image

 

とりあえずファットボーイ

 

 

 

開始早々ウィードから30ぐらいのバスがコツン、

 

ノらず

 

 

でも活性高そうですやん

いけますやん!

 

 

という思考回路の元、フロッグ、バズ、スピナベなど強気な釣りで展開していきます

 

 

 

 

 

 

 

 

あかんなー…笑

 

 

 

 

 

午前の部終了

 

昼休憩

 


f:id:tukinukeroman:20180730183420j:image

 

 

 

休憩中、常連さんと会話

 

カットテールで6本釣れたとのこと

 

 

どうやらウィードに乗せて放置するのがいいようです

 

 

やっぱアクション付けないっていうテクニック大事なんですね

アメリカのガイドも言うてたし、雑誌にもよく書いてるし

 


f:id:tukinukeroman:20180730183823j:image

 

よし、コイツの出番やな

 

マックスセント・ヒットワーム

 

鯉の練り餌?みたいな匂いがします

 

 

でも比重があって投げやすくていい感じ

動きはカットテール系でテールがゆらゆらしてフォールしたりします

 

 

そんなわけで午後はワームからスタートします

 

 

 

 

んで実際アドバイス通りやってみるものの…

 

 

 

何度かバイトは得るものの

 

 

 

放置って難しいよね

 

待つのが辛い…

 

 

 

 

常連さんのアドバイスを脳にインプットしておいて、ファットイカのカバー撃ちに移行

 

 

 

 

壁から転がして…

 

 

 

ガボッ!!

 

 

 

 

一呼吸置いて(つもり)思いっきり…

 

 

 

 

とぅりゃ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

宙を舞うイカ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんでなん?笑

 

 

 

 

 

 

その後、カバー撃ち継続するも無…

 

 

 

 

そして先日購入したエアエッジを入魂するという目標を思い出して、タイニーシグレを投げまくるもギル&子バスと戯れる癒しの時間になってしまい…

 

 

 

 

気付けば夕マズメ

 

 

 

こうなったらバブゥやな

 

 

 

しかしバブゥの名に相応しく、ちびっこ達がわらわらと沸いてきてしまう始末

 

 

 

そしてタイニーシグレやらワームでまたまた戯れてしまい…

 

 

 

 

 

 

 

 

タイムアップ!笑

 

 

 

 

 

アメリカ仕込みの釣りを展開するつもりが、中学生みたいな釣り(中学生に失礼ですね)になってしまったことにただただ反省です笑

 

 

 

 

 

あー

ファットイカのやつ

釣りたかったなー…