of the bass, by the bass, for the bass

とあるバサーがつきぬけるまでのブログ

7/7 亀山ボート戦(MK杯第1戦)

7月7日(土) 亀山湖 曇り後晴れ 7時半~17時

 

予告通り、スピナベさんとバス釣り対決

シリーズ化されそうなこの戦いの初戦の舞台は関東きってのメジャーフィールド亀山湖

 


f:id:tukinukeroman:20180708090601j:image

 

<ルール>

3尾の全長で勝負

キーパーは20cm

事前にお互い決めた勝負ルアーで釣った場合は+5cmのボーナス有

<お互いの勝負ルアー>

つ:ジャンボバズ(ゲーリーヤマモト)

ス:野良ガエル(ティムコ)

 

<勝者の特権>

敗者がルアープレゼント

 


f:id:tukinukeroman:20180708090825j:image

 

雨の予報で開催が危ぶまれましたが、当日は雨が時々ぱらつく程度で無事出船

 

 

まずは私の操船からスタート

昨年のオリキンガイドの記憶を基に本湖方面へ

 

とりあえず魚がストックされてそうなエリアから始めて行きます

 

するとスピナベさんが早速ゲット!

しかし辛うじて19cmのノンキーで一安心笑

 

しかしそれも束の間、スピナベさん次のポイントで23cmをサイトで追加


f:id:tukinukeroman:20180708112442j:image

 

ヒットルアーはスキニークローラーのノーシンカーワッキー

 

 

 少しポイントを移動してトキタボート周辺


f:id:tukinukeroman:20180708092324j:image

 

スピナベさん31cm追加

ヒットルアーは同じくスキニークローラー

 

 

さくさくと釣っていくスピナベさん

 

 

やーばいす

このペースで釣られるとまじでやーばいす

 

 

その後、上流を目指す方針に切り替えのむらボート方面へ

 

 

途中のワンドに立ち寄りようやく


f:id:tukinukeroman:20180708095530j:image
 

自分も1本目

サイズは33cm

ヒットルアーはカットテールノーシンカー

 

それと同時にスピナベさんも22cmゲット

いわゆるダブルヒットってやつですね

ヒットルアーはスキニークローラーのノーシンカーワッキー

 

ということでスピナベさん早々にリミットメイク

 

途中経過

つきぬけろマン 33cm

スピナベさん 76cm (23、31、22)

 

 

スピナベさん圧倒的リードな状況の中

 

 

小規模バックウォーターで

 


f:id:tukinukeroman:20180708112632j:image

 

勝負ルアーの野良ガエルでスピナベさん追加!

33cm+5cmで入れ替え成功

 

更に!!


f:id:tukinukeroman:20180708112755j:image

 

またしても野良ガエルでしかも40up

ジャスト40cmに+5cmで45cmで入れ替え…

 

 

 

 

 

 

オワタ

さすがに厳しい…笑

 

 

 

そんな厳しい展開の中


f:id:tukinukeroman:20180708121742j:image

 

スピナベさんオーバーリアルで43cm追加…

 

 

 

あかん

これ以上負荷を少しでもかけると折れてしまう枝にとてつもない負荷がかかったように私の心はポキンと折れました笑

 

 

 

そしてここで前半戦終了、ボート屋へ

<途中経過>

つきぬけろマン 33cm

スピナベさん 126cm (43、40、33、+10)

勝敗には関係ないですが、本数は自分の1本に対してスピナベさん6本という…

 

 

半泣きで後半戦へ

 

 

後半戦はエリアを大きく変えて猪川方面へ

 

ここでもスピナベさんがさくっとオーバーリアルで2本追加するも入れ替えならず

 

 

そして猪川最奥にて

 


f:id:tukinukeroman:20180708162455j:image

 

ようやく私めにも2本目が

カットテールのノーシンカーで38cm

 

続けて

 
f:id:tukinukeroman:20180708163146j:image

 

ベビーワンマイナスの早巻きで32cm追加でようやくリミットメイク

 

 

<途中経過>

つきぬけろマン 103cm(38、33、32)

スピナベさん  126cm(43、40、33、+10)

※+10は野良ガエルフィッシュ2匹分

 

23cmという大きなビハインドを引き続き抱える状況でこんな提案をしてみました

 

ビッグベイトで釣ったら+10cmでおなしゃす!

 

快く承諾してもらいビッグベイトゲームへ

 

スピナベさんはクジラルを

私は本来であればブルシューターJr.をリグりたいところですが、少し前に自分の不注意でロストしました(ToT)

ので、HBバブゥをセットしてバックウォーターの見えバスを狙います

 

 

互いがビッグベイトを投げ合う死闘

 

 

 

するとスピナベさんのクジラルにバイトがっ!

 

 

しかしフッキングは決まらず!

 

 

 

バイトしたバスはどうやらまだエサを探している様子(45はある)

 

 

今度は私がHBバブゥでアプローチ…

 

 

 

ルアーに向かって突進していくバス

 

 

 

 

 

 

パクっ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

テールの甘噛みだけ…(ToT)

 

 

 

 

そして無念のタイムアップ

 

 

 

<最終結果>

つきぬけろマン 103cm(38、33、32)

スピナベさん  126cm(43、40、33、+10)

※+10は野良ガエルフィッシュ2匹分

本数

つきぬけろマン 3本

スピナベさん  8本

 

 

完敗

わかってはいましたが、壁はやはり分厚かった…orz

 

敗者である私は勝者であるスピナベさんにスティーズスピナーベイト(ダイワ)を贈呈することとなりました笑

 

 

 

タックルデータ

ロッド:ブレイゾン 632LS (ダイワ)

リール:18 フリームス 2000S (ダイワ)

ライン:フィネスブレイブ 4lb (ダイワ)

ルアー:4インチカットテール (ゲーリーヤマモト)  

         #ワカサギ

リグ:ノーシンカー

フック:ダブルエッジ 1/0 (リューギ)

 

ロッド:FVR 60CML-2J (フェンウィック)

リール:タトゥーラ 100H (ダイワ)

ライン:ヘビーコンタクトⅡ 12lb (ダイワ)

ルアー:ベビーワンマイナス  (マンズ) 

         #ファイアーシャッド

 

PS スピニングタックル新調しました。(エアエッジ682ML+と18フリームス2000S)


f:id:tukinukeroman:20180708171159j:image