of the bass, by the bass, for the bass

とあるバサーがつきぬけるまでのブログ

5/4 小貝川界隈探索

5月4日(金) 小貝川界隈 11時~15時30分 晴れ

 

GW唯一の釣行は先月スピナベさんが45のビッグスモールを揚げたという小貝川へ

 


f:id:tukinukeroman:20180504172246j:image

 

着くやいなや恥ずかしげもなくスピナベさんビッグスモール捕獲ポイントへ向かいます笑

 

 

しかし、ん、増水?

行けない…?

 

 

開始早々出鼻をくじかれ…

 

 

さらにドチャ濁り…

 

 

前日の雨の影響なのか、はたまた代掻きの影響なのかは不明ですが、茶色い濁りで透明度0%といった感じ

 

 

こうなると回遊というよりはカバーべったりバス狙いだと判断してテトラがあるであろうポイントをざっくり撃って行きますが、まー釣れませんわね

ビッグバドで音で誘い出す作戦も敢行しましたが反応なく小貝川を早々に見切り(飽きました笑)、近くの池を回ることに

 

 

池①は小貝川と繋がってますが、こちらは幾分濁りはマシで豆バスがちらほら

 

 

とりあえずハードルアー縛りでやり始めて数投

 

泣く子も黙るレベルのバックラッシュ発生笑

 

 

原因はスナップの閉め損ない笑

それによりグリフォンゼロが遥か彼方へ飛んでいきました(ToT)

 

 

昨今稀に見る大バックラッシュで回復に30分ぐらい要してしまいました笑

記念に写真撮ればよかったなと思ってしまうぐらいファンキーな感じでした笑

 

 

んで、その池では最終的にワームも引きずり出される展開になりましたが、結局釣れず2件目へ

 

2件目はバスがいるかどうか不明な場所でしたが、いきなりグッドサイズ発見

しかし、どうやらネストだったみたいで深追いはせず

 

その後、ヘラ師の邪魔にならないようコソコソランガンするも反応なし

 

 

雨もぱらつき始めたので、そっと静かに竿を納めることにしました笑

 

 

相変わらず安定のボーズ

一体どうすれば釣れたんだろうか

 

振り返ると小貝川で粘るのがよかったのかなー

 

池①は粘れば豆バスなら釣れたかもだが、そんな釣りでキャッキャッしていい歳ではない笑

 

池②はヘラ師がいらっしゃる中アクセスできるポイントも限られてて厳しかった

 

小貝川はドチャ濁りだったのでカバーにタイトに付くのがきっとセオリーで

アウトサイドベンドのテトラの中とかでじっとしているんだろうなと予測は立てやすかったんじゃないかと

ただ丁寧にやりきることが出来ないんだなーこれが笑

しかもスモール仕様で小さいワームばっか持ってきてしまってたのも痛手で、あの濁りの中で魚を振り向かせるにはアピール力に欠けすぎてた気がする

 

 

結論としては忍耐力と準備不足ってとこでしょうか

 

 

来週はスピナベさんと片倉ダムへ

50up目指して頑張ります🔥