of the bass, by the bass, for the bass

とあるバサーがつきぬけるまでのブログ

6/23 亀山湖 オリキンガイド前編!

6月23日(金) 亀山湖 快晴 5時30分~13時

 

来ましたよ!この日が遂に!

自信初の房総リザーバー!

そしてオリキンガイドサービス!(ガイドを受けること自体初です)

 
f:id:tukinukeroman:20170624095548j:image

 

前日は興奮状態だったのか私はほとんど眠れずにのむらボートへ

集合時間は5時半、無事1時間前に到着

事前に遊漁券を買っておきます

 
f:id:tukinukeroman:20170624100105j:image

しばらくしてオリキンさん到着

よろしくお願いしますということで出発

 

今回は相方同船ということで、オリキンさんが操船、相方がボートの真ん中、私が後部席というポジションでスタート

 

まずは二人ともオーバーリアルをリグってのむらボート前でキャスト練習から

f:id:tukinukeroman:20170624101346j:image

 相方が完全にビギナーなので、相方への指導が中心でガイドは進みます(が、私も普通に大変勉強になりました)

 

 人通り練習して本湖へ

 

フィーディング中のバスをこいつで狙います

 OVER REAL 63 WAKE | O.S.P,Inc.

 

バスがわんさか沸いてくるんですが、寸前で見切られてしまいます

(このルアーのバスが沸いてくる感じはすごいです笑)

 

オリキンさん曰く、この時期のワカサギは2~3センチ程度でバスはオーバーリアル本体ではなく、毛の部分をワカサギだと思って追いかけてくるとのこと

 

それとこの時期は弱ったワカサギが水面直下に上がってくることが多く、着水後20秒近く放置させたりすることがよかったりするみたいです

 

そんなこんなで 、ここまで我々の指導にあたってたオリキンさんがボイル撃ちに参戦します

 

そして…

 

f:id:tukinukeroman:20170624164621j:plain

 


あっさりゲット!

さすがプロ!プロ過ぎて笑った笑

ボイル撃ちめちゃめちゃ早かった!

なんかバスがワカサギ追いかけてるまさにそのバトルの中にオーバーリアルを潜り込ませるワンシーン…

凄まじかった…

 

そんなこんなで我々の方はバイトこそあるものの乗らなかったりでオーバーリアルタイム終了

悔しさを滲ませ移動

 

 

次はトキタボート周辺でDSを

基本ズル引き、たまにアクション&ステイの指示で

 

相方はオリキンさんにHPシャッドテールのダウンショットをリグってもらい、私めはワームは2.5~3インチぐらいがいいということでOSPではないですが、自前のプリシャを

 

 

 

そして数投…

 


f:id:tukinukeroman:20170624103726j:image

 

亀山初バス釣れたー!

28ぐらい!

とりあえず一安心

 

がしかし…

結構しっかり呑み込まれてしまった

プライヤー突っ込むもなかなか厳しそうな感じでしたが、オリキンさんが針外しを使ってみて取ってくれました

釣りうまな人はこんな時も的確な対応

亀山初バス君は無事に湖に帰っていきました

針外しの必要性を学び、同じ形をした安いこちらを翌日購入

皆さん、針外しはアングラーのマナーということで必ず持ちましょう!⬅今まで持ってなかったのに偉そうに言うなよ笑

 

スミス(SMITH LTD) フックディスゴージャー

スミス(SMITH LTD) フックディスゴージャー

 

 

 

そして少し場所を変えて再び!


f:id:tukinukeroman:20170624104057j:image

 

うぇーい♪

38ぐらい。40なかったですが、サイズアップ♪

これもプリティシャッドのDSで

 

その後、私めはダウンショット以外をしたくてシャッドに

レベルシャッドを巻いてるとオリキンさんからこれ使ってみてということでハイカットDRSPを貸してもらえた♪

指示のもと早巻きをしばらくしてるとヒット!

が、惜しくもこれはバレちゃいました(*_*)

 

そんなこんなであっという間に午前の部が終了間近に

相方になんとか初バスをとオリキンさんが懸命にガイドてくれるんですが、

再三バイトはあるようですが、なかなかフックアップに至らないようです

昼食直前には相方、ドライブクローラーのノーシンカーワッキーでのむらボート前で遂にフックアップ!しかし、これがジャンプで痛恨のバラシ…

 

私もDSでの2匹以降、シャッド、オリカネムシでバラシがあり、とても楽しくも各々悔しさを持ってお昼へ

 

後編に続きます

 

f:id:tukinukeroman:20170624171711p:plain

 

タックルデータ

Rod:BLAZON 632LS (Daiwa)

Reel:14 CALDIA 2506H (Daiwa)

Line:Finess Brave Z 4lb (Daiwa)

Lure: Pretty Shad  2.2 #13 Presha (TEN FEET UNDER)

Rig:Drop shot 1/16oz

Hook:FOG SHOT TC #4 (Ryugi)